大阪 恋の歌 【おおさかこいのうた】

モーニング娘。26枚目のシングル。

  • 2005年4月27日発売。
  • この曲をもって石川梨華が卒業し、以後美勇伝の活動に専念。矢口真里もツアー中に脱退したため、実質的に最後の曲となった。
  • 高橋愛がコンサートにおいてソロとして歌った。モーニング娘。のシングルで初めてセンターを担当。
  • シングルVに収録されているPVのダンスショットバージョンはメンバーのシルエットが浮かび上がるだけになっており、「振り付けが分からない」という振りコピヲタの悲痛な声が上がった。
  • 狼に不定期的に立つ「iPodの上位○○曲を晒すスレ」において、この曲を1400回近く聴いているヲタがいることが判明している。
  • つんく♂が得意とする「大阪の歌謡曲」風の楽曲である。


2009-03-22 01:39:56 (Sun) 編集


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。