菅井英憲

【すがい ひでのり】
声楽家、ボイストレーナー
7月6日生まれ
本名は菅井秀憲
ハロプロNGPのボーカルアドバイザー

2010年に芸名を菅井英斗(すがい ひでと)に改めた。

  • 愛称は『のりりん』
  • オカマ。
  • 娘。のオーディションになると特訓のために登場する。
  • 6期オーディションで見せた涙と『俺はね、モーニング娘。がすごく好きなの。』という言葉が大きなインパクトを残した。
  • 8期オーディションではムキムキマッチョになって登場した。
  • 音楽を愛する情熱家で涙もろい。
  • コンサートにも帯同する。客席で目撃されることも多い。
  • 「ニャ~オ」という発声練習が有名。
  • 生沢佑一、片山圭司とは犬猿の仲。
ラジオ「FIVE STARS」2008年4月23日放送分での田中れいなの証言。

   ‌「(菅井先生は)見た目は男の人なのに・・・男じゃないっていうところが衝撃的で。
   ‌(中略)愛佳が、レッスン中に自分の歌声がオカマっぽい部分があるんですが
   ‌どうしたら治りますかねぇ、っていう相談を真剣にしたらしいんですよね。
   ‌そしたら菅井先生に『アンタあたしをを馬鹿にしてるのぉ(笑)』って
   ‌言われたらしいんですよね。やっぱ、菅井先生ってナイスキャラですよね。」
   ‌

関連語
関連HP

2012-11-20 15:13:15 (Tue) 編集

名前
コメント
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。