EDUCO

メーカー「Catch株式会社(カンコーの尾崎商事の子会社)」
尾崎商事の子会社であるCatch社(尾崎商事株式会社東京本社をCatch株式会社に社名変更)のEDUCO製品は、カンコーの製品と密接な関係にある。なぜ別会社別ブランドにしたかと言えば、当ブランド商品を大手GMS(イトーヨーカドー、西友、ジャスコ、長崎屋など)へ出荷、尾崎商事の他ブランド名商品を販売している地元資本の学販洋品店を保護する必要があったためである。つまり、ブランド指定がまったく無い公立校児童・生徒向け(もっとも地元資本の学販洋品店にて販売している校章や刺しゅうが入った体操着を指定品としている学校も多い)として大手GMS向けの別ブランド品を展開しているのである。衣料品の業界では販路別に別ブランドとしているケースは珍しいことでは無い。

Catch社は他のブランドとして「TOWN JOG」、「Hilandier」、「Leo Joy Sports」「JOY-PARD」「Benetec」など多様に展開し、体育用スポーツウェアのみならず学校衣料を手掛けている。現在ではブルマーの生産自体はほぼ行われていないが、新品の入手はそれほど難しくはない。
ブランドロゴマーク(左)をそのまま再現し、ブルー、水色などで描かれ爽やかな印象を放つEDUCOのタグ。ブランド名の下部をストライプ処理し、あたかもグラデーションのように見せている処理が見事。水色の横線内に入っている文字は「SPORTS WEAR」ではなく、「SCHOOL WEAR」である。なお、タグの下についているサイズ表示はカンコーブランドと同じ造りである。

おそらくカンコーのJP62505をベースにしたものと思われる製品。ウエスト3段ゴム、脚口折り返し、素材ポリエステル100%というスペックのほか、デザイン上の見た目もよく似ており、ほぼ同等品。タグをすげ換えれば見分けがつかないかもしれない。なお、同じく別ブランドであるJOY- PARDにおける同等品の型番はJ62505であり、このEDUCOがE62505であるから、ベースモデルは同じでブランドの頭文字を型番に付しているのだろう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。