School tiger

繊維製品品質表示者番号のメーカーコード「C-OS-0033」「C-OY 3717(松亀被服)」

東大阪市に本社のある、西では非常にメジャーな学生服メーカー「瀧本株式会社」、その商標が「スクールタイガー」。よっておそらくブルマーが普及したのも西日本中心と思われる。老舗大手の意地かブルマー終焉の頃まで生産を続け、製品自体は比較的入手し易かった。学校現場における普及率は、現在出回る中古品の豊富さからうかがい知ることができよう。現在「スクールタイガー」は制服のブランド名となっており、体育衣料は「タイガースポーツウェア」というブランド名で展開(もちろんブルマーはなく、ジャージやハーパンである)。

なお、瀧本のメーカーコードは「C-OS-0033」であるが、スクールタイガーのブルマーにはまれに「C-OY 3717」というコードが記された個体も見受けられる。これはアクボンの縫製メーカーである松亀被服のものであり、東レアクボンを素材に使用した個体の製造はこちらが請け負っていたものと考えて良い。その場合、タグもそれを示す専用のものになる(以下参照)。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。