久米田康治

【くめた こうじ】

ギャグ漫画家。「かってに改蔵」や「さよなら絶望先生」などの作者

作中でよくハロプロネタを出す。また「絶望先生」では掲載誌である週刊少年マガジンにAKB48を題材にした漫画が連載されているにも関わらず、平然とAKB運営やメンバーを茶化すネタをぶっ放していた。
なっちの「キャルキャル」という笑い声の擬音を創作した。


2012-12-12 01:11:29 (Wed) 編集

名前
コメント
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。