先生が空中に上がってったの

【せんせいがくうちゅうにあがってったの】

モーニング娘。10期メンバー佐藤優樹が『ステーシーズ 少女再殺歌劇』本番中の舞台裏で発したとされる発言。
ワッチ音源が突如アップされ、まーちゃんが見たのは幽霊だよ派と先生が本当に空中に上がっていったんだよ派で意見は割れた。

佐藤「先生が空中に上がってったの」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1345326962/

1:名無し募集中。。。:2012/08/19(日) 06:56:02.82 0
 佐藤                 工藤
「ちょっと来て、くどぅーお願い」   「何、どこにいんの?」
「お願い、一瞬でいいからお願い」   「やだ」
                   「隠れ家なの?分かったよ」
「隠れ家じゃない、何かね、先生が」  「本番だよ、ふざけない、自分集中して」
「先生がね、ちょ聞いて」
「先生が空中に上がってったの」    「あよかったね、エレベーター?」
「違う、いきなりそこをグゥーって」  「そんなわけないよ、バカ」
「だから聞いてって言ってんの」    
                   「ねぇ、本番始まってんだから集中して」
「いや、そうだけどさ・・」      「ねぇ、いい加減にして」
「いやそうだけど、先生が消えたの」  「ねぇ、うっさい」
                   「よかったね」
「ねぇ聞いて」            「よかった、よかった、よかった、ああよかったねー」
「ほら、くどぅーが悪いんだよ」    「何で?意味わかんない」
「まーちゃんが悪いけどさ、きつく言うから」
「まーちゃんくどぅーに教えようとしてるだけなのに」
                   「別に遥そんなん教えて欲しいって言ってないもん」
                   「集中して、いい加減にしてほんとに」
「だってビックリしたんだもん」    「じゃあ、行って来ればいいじゃん勝手に一人で」
「怖いのー」             「知らないそんなの」
「真っ暗だもん」           「うん、よかったよかった」
「いや~、イジワル・・」       「てかさ、本番始まってんのよ?」
「そうだけどさ、いやそうだけど」   「考えて」
「階段みたいなのが・・」       「どう思いますこれ?」
                   「おかしいですよね?本番始まってんのにこんなふざけてて」
                    誰か「終ってから言ったらいい」 「ほらぁ」
「う~ん」
「先生がどっか行っちゃったんだよ」  「だって、ここに居るんでしょ?」
「いや違うここら辺絶対動いてんだよ今」「んなわけないでしょ、気のせい目の錯覚」
「ありがとうございます」       「ほんと嫌だ・・」


関連項目


タグ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。