256色オセロ

聖ばびんちょ学園の生徒会長を決定する最終選手権で行われる対戦である。
学長のさっちゅんが考案。
16人がそれぞれに割り当てられた16色で行う陣取りゲームである。
マス目は10240 x 10240の正方形。
256面体の石を使う。
手持ちの色がランダムで決定され、参加者はその色の面を覚える。
生徒会候補上位24名で戦われ、トーナメント方式となる。
対局は平均28時間に及ぶが、その間、用を足す事は許されない。
失禁対策は禁止されており、大失禁に至った者の殆どは脱落となる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。