渋谷でチョウを追って 日高敏隆


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • チョウの研究者になった日高氏は周りの人によく「ブラジルなどで珍しいチョウを探さないのですか」といわれたらしい.氏がこれに対して「本当におもしろいことは自分の周りにある」と力説したのが印象的だった.
  • 結核にかかった父が2年後に死んだとき「やっと死んでくれたと思った」というのは本音だろう.発言をカットしなかったNHKのディレクターに拍手.