SEO対策


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • <h1>~<h6>タグを使う(見出し)
  • 見出しの中に検索に引っかかって欲しい単語を入れる
  • <h1>タグは1ページにつき1つ
  • <h1>の次に<h4>、その次に<h2>など変な順番にしない
  • 見出しの中に<font>や<strong>などのタグを入れない
  • <strong>タグを使う(太字で強調)
  • 検索に引っかかって欲しい単語、重要な単語を囲む
  • かといって<strong>タグを入れすぎるとスパムに(逆効果)
  • <em>タグを使う(斜体で強調)
  • 検索に引っかかって欲しい単語、重要な単語を囲む
  • <strong>タグと同じく<em>タグを入れすぎると逆効果
  • 画像には<alt="">属性を付ける
  • <alt>だけでは使えない(<img src="画像URL" alt="">)
  • <alt="">の中にはできるだけ検索に引っかかって欲しい単語をいれる。
  • <alt="">の中にキーワードを詰め込みすぎない(<img src="画像URL" alt="人が来ない ブログ 2ch 過疎 ぬるぽ ガッ">)
  • 画像と関係のあるキーワードを入れる