ネーブルガンダム(和歌山代表)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネーブルガンダム(和歌山代表)

ネオ和歌山名産のみかんをモチーフにした機体。
ミカンガンダムと比較すると武装は豊富でクエン砲を始めとし、みかんすじネット、ネーブル皮目潰し、ポンジュースレイン、ネーブルスプラッシュなど蜜柑尽くしである。
外見はネオ愛媛のミカンガンダムによく似た機体だが、こちらはちゃんとガンダム仕様である。

テーマ


武装

クエン砲
みかんすじネット
ネーブル皮目潰し
ポンジュースレイン

ネーブルスプラッシュ

GF

キイノスケ・アイダ(CV:石井康嗣)
ネオ和歌山ファイター。元々はみかん農家で働いており、ネオ愛媛とはライバル関係にある。
ガンダムファイト出場理由は和歌山のみかんの知名度を上げるためであった。
本来は争いを好まない温和な性格であるものの、蜜柑農業で鍛えられた身体能力は高い。大会開催当初はネオ愛媛へのライバル心をむき出しにしていたがいつの間にか意気投合、二人で行動することが多くなった。尚、和歌山出身のミュージシャンであるhydeの身長は156cmである。

「我が世の春がきたああああああ!!」

  • ガンダムファイト後…愛媛のミカンと良い意味でライバル関係になり互いに高め合った結果、ミカン農家としての腕前やミカンそのものの味が以前より数段高いものとなった。