ココロ保健室 ~キミとナイショのカウンセリング~


【全体評価】
 タイトルと作品テーマの割には、本質が抜きゲーだったりシナリオの中身も質も低かったりで、
 正直凡作のそしりは免れない出来。
 しかしイチャラブ的観点から見れば、割と早めにヒロインと恋人同士になり、秘密や想いの共有をしたり、
 ヒロイン側視点からの想いが聞けたりと楽しめる要素はそれなりにあり。バカップル要素は皆無ですが。

 主人公側から能動的に動くことはほとんどなかったり、イチャラブ行為がHシーンに偏り気味だったりと
 人によっては受け付けない要素は多めですが、気楽にちょっと楽しむ分にはそれなりにいけそうです。

【ヒロイン別シナリオ評価】
・天野 小鳥(あまの ことり、CV:小倉結衣)
 おすすめ度:★★☆☆☆

 最初から主人公好き好きモードでくっついてからもノリはほぼそのまま。
 それゆえにシナリオの尻切れトンボ感が酷くもったいなく感じます。

・白山 アイリス 紡(しらやま あいりす つむぎ、CV:草柳順子)
 おすすめ度:★★★☆☆

 イチャラブ行為がHに直結している部分は多々あるが、キャラの破壊力そのものは非常に強力。

・伊勢谷 菜巳(いせや なみ、CV:新堂真弓)
 おすすめ度:★★★★☆

 主人公に対し無条件デレモードに突入してからはひたすらベタ甘一直線。
 主人公もきちんと応えるのでもどかしさは感じないのが嬉しいところ。

・此花 咲耶(このはな さくや、CV:金田まひる)
 おすすめ度:★★★☆☆

 本作品唯一、主人公が甘える側に立つキャラ。彼女自身も主人公に甘えるので
 関係を心地よく感じられる。

・此花 詠美(このはな えいみ、CV:民安ともえ)
 おすすめ度:★☆☆☆☆

 「対人恐怖症克服のため主人公と同居する」というおいしいシチュエーションを活かしきることなく
 H・告白後即EDと一昔前のゲームのごとき展開は非常にもったいない。

【おまけ】

 本編中「全員一気に」を選択することでハーレムシナリオに突入。但しこのシナリオでは主人公がヘタレとなり
 オチもかなり救われない内容。

【その他】
 初回生産分での購入特典あり。

・予約特典小冊子「さかしたふぶき 漫画&ラフ原画集」
 B5版18ページ。描き下ろしコミック「えいみのあさ」、設定資料、ラフ原画を収録。


発売日 2009年1月23日
原画 さかしたふぶき
シナリオライター 不二川"でぇすて"巴人
ブランド かすたーど
ジャンル 乙女心カウンセリングAVG