※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

684 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2007/05/22(火) 11:28:04 ID:???
>>667
蛇姫に悟空が妻子持ちとバレたのは、悟空がチチがベジータとナッパに襲われそうになる夢を見て、
チチと悟飯の名前を叫んだからだっけ?

ある意味、すごい夢見るな、悟空。



686 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2007/05/22(火) 18:10:30 ID:???
>>684
もし悟空が途中で起きず、あの夢の続きを見たら。

「べジータ、こいつがカカロットの女房だってよ。へへっ、長い宇宙船暮らしで溜まってんだ。
なあ、この女、ヤッちまってもいいか?」
「おい、女。サイヤの王族が、貴様の様な下賤な女の相手をしてやるんだ。ありがたく思え。」

チチのチャイナ服の襟に手をかけ、左右に思い切り破り裂くべジータ。
チチの白い乳房が一瞬露わになり、思わず両手で胸を抱いて隠すチチ。
すかさず、べジータがチチのの細い手首を掴み、胸元を押さえる手を引き離す。

「いやッ!!離してけろ!!」
「おとなしくしやがれ!」

そのとき、ジャーン!悟空、颯爽と登場。

「おめえ達!チチから手を離せ!」
「なにを!最下級戦士の分際で!」

悟空に襲いかかるべジータとナッパをあっさりと倒す悟空。「悟空さ、マンセー」といった感じで
惚れ惚れと悟空を見つめるチチ。だがチャイナ服が破れ、胸が露わになっているのに気付き、
慌てて胸元を直す。

「チチ・・・」
胸元を隠す手を取り、自分の方に引き寄せ、腕の中に強く抱きしめる悟空。
チチの柔らかい胸が悟空の胸板に押し付けられる。

「チチ、あの世で、どんだけおめえを抱きてえと思ったか・・・」
「悟空さ、おらも会いたかっただ・・・」

開いた胸元から手を差し入れ、チチの乳房を掴みながら、深く口づけを交わす。キスしながら
片手で器用にチチの服を脱がせていく。やがて手はチチの薄いショーツを脱がせ、股間に手をやると、谷間はしとどに濡れている。

「チチ、もう、挿れてもいっか?」
「来て・・・悟空さ・・・」

囁かれた甘い声に、すでに張り詰めた己自身を深い溝に当てて、体に力を込めた。



と、ここまで見て目が覚めたら、パンツの中バリバリ。20才過ぎて、嫁がいて、夢精してる悟空。


(終)