P2を使って規制回避する手順簡単説明


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■p2使って規制回避する手順簡単説明■ (Thanks Part945スレ >>292)


 1.モリタポアカウント作成(無料)
      モリタポータル (http://moritapo.jp/)から新規会員登録を済ませておくこと。
  1-1.モリタポオークション(http://auction.moritapo.jp/)にアクセス
  1-2.5000モリタポを購入(500円ちょっと)
  1-3.残高画面を見て、モリタポが増えている事を確認

    ※わざわざ金出してまで買いたくねぇってあなたは、こっそりアンケート(http://find.2ch.net/enq/index.php)で地道に集める。
    ※モリタポをあげるスレ等で分けて貰うのもありかと。

 2.p2.2ch(http://p2.2ch.net/)に、モリタポアカウントを使ってログイン。
    ※モリタポアカウントを持っている→p2にログイン。モリタポータルで、登録したメアドとパスワードを入力してログイン。
  2-1.p2画面で適当なスレを開いて
  2-2.レス → 書き込みを有効化する(5000モリタポ)をクリック
  2-3.自動的にモリタポ通帳から5000モリタポ(= 500円)が差し引かれ、そこから1年間書き込み自由

 3.Janeから使いたい場合 (※事前に 1,2,3 を済ませておく事)   

     (他の対応ブラウザで使う場合は、適宜読み替えてください)

  4-1.p2proxy をダウンロード (http://www14.ocn.ne.jp/~brigitta/) → 適当な場所にzip展開 → ※専ブラと同じフォルダに入れておくとわかりやすいかも。
  4-2.Janeを起動し、[ツール] → [設定] → [基本/通信]を開き
      ・"Proxyを使用する" にチェックを入れ、"送信用" のアドレス欄に "127.0.0.1"
      ・ポートに(例えば)"9000"等空いているポートを設定する
  4-3.p2proxyを起動し、[設定] → [全般] の "接続待機ポート" に、上で設定したポート番号を入れる。
  4-4.[設定] の中の [p2ログイン] を開き、[追加] を押下。 ユーザID/パスワードにモリタポアカウントのメアドとパスを設定
  4-5.後はタスクバーの中の p2proxyアイコンを右クリック → p2ID切り替えでアカウントを選択すれば
       いつでもp2経由でJaneから書き込み可能になる。(※p2proxyのアイコンが青く点等しているのを確認する事)
  4-6.おまけ: Janeの [ツール] → [設定] → [機能] → [コマンド] で、p2proxyの起動を登録しておくと楽
       ※スレ内右クリックでいつでも p2proxyを起動出来るようになる
       ※注意p2Proxy使ってるときは、「fusianasan」はしない方が安心。


p2proxyの詳しい機能については、オンラインヘルプ(http://www14.ocn.ne.jp/~brigitta/p2proxy.html)も参照してください。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
メニュー






全サーバ規制履歴


規制確認


外部リンク



更新履歴
取得中です。

Counter
(本日) -
(昨日) -
(累計) -