【チューナー】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




普段はシンクロ召喚にしか使われない補助戦力のチューナーを主力としたデッキ、このデッキでは能力の高いチューナーを中心とし、【チューナー】のスタンダードである。

最近遊戯王wikiで話題になっていたので乗ってみた。


説明

まずチューナーの中で無条件・ノーリスクカードで一番強いのは攻撃力1700の『ミストバレーの戦士』、条件付きなら攻撃力1900の『トラップイーター』がある。
しかし能力で見ると攻撃力2600までなら戦闘破壊できる『BF-疾風のゲイル』やコストは必要だが効果によって自身攻撃力1900にまでなり味方のサイキック族の攻撃力も上げられる『サイコ・コマンダー』等がある。
このデッキでは主にサイキックを取り込んだデッキとして紹介したい。

モンスター

まずは優秀な能力を持つ『ミストバレーの戦士』は3枚積みだろう、『トラップイーター』は後述の『イージーチューニング』用や相手の永続罠解除に1、2枚は入れておくのもいいかもしれない。
壁は『エンジェルリフト』等で蘇生でき、サポートの利くサイキック族で優秀な能力を持つ『クレボンス』がいいだろう、そして攻撃補助には『BF-疾風のゲイル』『サイココマンダー』がいいかもしれない。
また使える能力を持つチューナーの1つに『X-セイバー エアベルン』等沢山のモンスターがいるので攻撃力を強化する際には各種DNAで統一するといいだろう、しかし相手も強化されてしまうのでその点には注意。

その他のモンスターとして相性がいいのは『パワードチューナー』『ボルトヘッジホック』であろう、前者はチューナーの数だけ攻撃力が上がり後者は常に相手にシンクロ召喚をするという牽制にもなりいざとなったときの抑止力にもなる。

自分フィールド上にチューナー以外のモンスターがいればいくらでもシンクロできるのでエクストラデッキに『アームドエイド』を入れるのもいいだろう。


魔法・罠







デッキ構成について


戦術・コンボ




まとめ


調整中


名前:
コメント: