k1101


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

覚え書き。

  • 11月E4
グループA:青葉、利根、北上、夕立、霧島、比叡
グループB:古鷹、筑摩、大井、電 、榛名、金剛

どちらのグループも装備は統一。
重巡洋艦  :20.3cm連装砲、15.5cm三連装副砲、12cm30連装噴射砲、三式弾
重雷装巡洋艦:20.3cm連装砲、15.5cm三連装副砲、甲標的
駆逐艦   :10cm連装高角砲、10cm連装高角砲、22号水上電探
戦艦    :41cm連装砲、15.5cm三連装副砲、21号対空電探、三式弾
※なお金剛は装備第1枠に46cm三連装砲を装備している。

三式弾に関してはグループA、Bを交代するときに装備も交換する。
但し、比叡と金剛はそのままで良い。(3つ外せば足りる)

A出発→A帰還→B出発→B帰還→[B帰還から15分]→A出発…
このような出撃形態を取る。
この形で出撃する限りにおいて大破しない限り進撃して差し支えない。(疲労度0相当になり中破轟沈条件を満たさない)
万が一間宮ランプが点滅した場合にはそこから30分出撃を止める。

主に夜戦のため、修復時間が短いケースはまれだと思われるが、原則として高速修復材を用いる。

だいたい、1回撃破すると大ゲージ1.5個分くらいのゲージ減少となる。

名前:
コメント: