2008 > 12 > 08 > 近藤猛・教育次長


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


わいせつ行為:元校長の60代教諭が知人に 福島・会津高

 福島県教委は8日、県立会津高校(会津若松市)の60代の男性教諭が、知人の女性教諭に車中でわいせつ行為をしたと発表した。男性教諭は別の高校の元校長で、06年4月から教諭として再任用されていた。男性教諭は県教委に「女性教諭に近づきたかった。大変なことをしてしまい申し訳ない」と話したという。県教委は懲戒処分とする方針。

 県教委によると、男性教諭は11月28日午後8時ごろ、女性教諭を「仕事の話がある」と会津若松市内のレストラン駐車場に呼び出し、「ドライブしながら話そう」と女性の車の助手席に乗り込み、駐車場に戻るまでの約1時間、運転する女性教諭の体を執拗(しつよう)に触ったという。女性教諭が上司に相談し発覚した。

 県教委の近藤猛・教育次長は「誠に遺憾で深くおわびしたい。できる限り早く処分したい」と陳謝した。【西嶋正法】

毎日新聞 2008年12月8日 20時24分(最終更新 12月8日 21時54分)

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。