2008-11


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2008.11.6

サッカー天皇杯:主力休養に苦言…日本協会の犬飼会長

  • 日本で一番権威のある大会でそうするのは、私の立場としては残念でならない

2008.11.8

犬飼会長、育成世代へ通達“バックパス禁止令”

  • ドイツでは、“育成年代の試合でバックパスした選手はすぐ交代させるように”と協会から通達されている。日本もそれくらい考えないと
  • 10−15歳の育成世代でバックパスをさせてはいけない
  • 育成世代はその場の勝ち負けより、将来活躍できる選手を育てることが重要

2008.11.10

サッカー:天皇杯で主力温存の大分、千葉を処分…犬飼会長

  • 制裁すべきだ。一番権威のある大会。例えば、来年の出場権をはく奪するとか、シード権をはく奪して県大会から出るとか
  • 規則のあるなしの話ではない

犬飼会長が協力訴え…Jの秋春シーズン制

  • 人工芝での試合を認めることを考えている
  • 10年導入にこだわってはいない
  • 個を育てないといけない
  • 影響はなかったと思う。ただ、A代表に呼ばれている選手を下の大会に連れて行くのはおかしい

2008.11.16

犬飼会長がG大阪の天皇杯勝利を評価

  • やっと勝ったみたいだね。(タイトルを)取りたいからベストでやったんでしょう
  • クラブの姿勢の問題。メンバーを変えたら勝ちたくないと評価される。勝ちたくない天皇杯なんてあるんだろうか?

2008.11.17

ナビスコ杯23歳以下へ…“J改革”第2弾ぶち上げ

  • 北京五輪ではJリーグのレギュラーが少なくて勝てなかった。実戦の場を増やすためにナビスコ杯をU―23とするためにJリーグと話をしている。オーバーエージ枠は五輪と同じように3人と考えている。スポンサーと非公式に話したが、前向きだ
  • 今のままでいいということは何もない

2008.11.22

鬼犬論争に岡ちゃん“助っ人参戦”

  • 岡田は機内で話した時に『それ(若手の出場機会を設ける案)はいいですね』と賛成していた
  • 岡田監督に「『お前も何かないのか、考えろ』って言った

犬飼会長、猛口撃 秋春制に反対クラブ社長は「素人」

  • (日本代表)岡田監督、(日本代表前監督)オシムさんとも話したが、サッカー関係者は、みんながシーズン移行をした方がいいと考えている。寒いから観客が来ないと考えるのはサッカーの素人。その素人が社長をしているクラブもあるから困る。暑い中より寒い中でプレーした方がサッカーの質は上がるから、工夫をすれば観客を呼び込むことはできる
  • 10年が無理というなら11年、11年が無理というなら12年を目標にすべき

2008.11.26

犬飼会長、磐田を批判「丸投げの社長」

  • 外国人監督は(去就がかかわるため)成績さえよければいい。クラブが導かないといけないんだけど、丸投げの社長が多いんでね
  • 事情聴取?これから考えます

2008.11.27

「磐田に負けるな」犬飼会長がガンバにゲキ

  • 川淵キャプテンが「(犬飼会長が)西野に“そんなメンバーに負けるなよ”と言っていた」と明かした。
  • 遠藤が最優秀選手を逃した。天皇杯を獲ってACLの出場権を獲らないと来年も(MVPを)獲れないから、そういう意味で頑張れと言った

2008.11.28

犬飼会長、磐田の選手入れ替えは「納得」

  • 状況としては分かる。ファンは納得していると思う
  • (規定を)つくるのは反対

サッカー天皇杯:ベストメンバー規定は見送りへ 犬飼会長

  • 規定を作るのは反対。各クラブの良識でやり、ファンが納得すればいい
  • 正直にそう説明すればいい。これがベストとうそぶくから『何だよ』と言いたくなる

犬飼会長、チーム責任者に苦言=磐田の天皇杯主力温存で−サッカー協会

  • これがベストだとうそぶくから(問題になる)。リーグの降格危機で大変だからこうやらざるを得ない、とクラブのトップが言えばいいんだ
  • 僕は(規定を)つくるのは反対。各クラブの良識の中で、ファンが見て納得するようにやればいい