作戦Red


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • Tの基本的な流れは相手の位置を把握しつつ、攻める場所を決定。その後全員で流れ込む、といった感じ。
攻めると決めても少しは様子を伺う、数人で攻める方に顔を出してもまずいので一人先行して出す。といった感じ。

  • 攻めるときは絶対に一人では相手の守備範囲に入っていかないこと。最低2人~3人。
(これは重要)

  • 相手はAを固めてくる場合が多いので、Bに攻めると見せかけてのA攻めも有効。

  • スモークを焚いて攻めに持っていくのも有効だし、フェイクにもスモークは使える。

  • A攻めについての注意点はSRに特に注意。

  • 攻める場所を決めて、数人で走ることを決めたなら走りきる。
 途中で止まったらグレネード等の恰好の餌食。


1、ロング→ショート→S字→B制圧
 ショートにグレネードを入れ、ショートを制圧。
 その後Sを通りBを制圧するパターン。

2、ロング→Aサイト
 ポピュラーなパターン。AIM勝負になるので自信がある場合向け。
 特に攻めの途中で絶対に止まらないこと。攻めるなら攻めきる。
 止まるとB守備だった人が寄ってくるので尚更。

3、Bロング→Bサイト
 ポピュラーなパターン。SRが見てるとほとんど無理。
 このパターンより階段などを有効に使ったパターンの方がいいと。

4、L→階段→Bサイト
 結構ポピュラーなパターン?。
 ここもSRが見に来る前にとっとと攻める。
 B制圧後CT通路、S字を警戒する。

5、L→タワー→Bサイト
 スナにスナポイントをクリアリングさせてからARで攻め込む感じで。

6、4と5