4-2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

192名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 22:07:47.16 ID:L5z77960
そんなに笑う事ないのにと思ってむかっとしてたら、どうやら顔に出ていたらしい。すぐに浅見さんが、「ごめんごめんww」と言ってくれた。

「似合ってないけど、いいよそれ」
「それ褒めてますか?」
「褒めてるよ」
「嘘だ、笑ったくせに」
「褒めてるってばww真面目な優等生に見えるよ」
けらけら軽く笑う浅見さんと、トレーナー。めちゃくちゃ腹がたったし、“髪の色を直した”事について誰も褒めてくれないので、それにもイライラした。

唯一褒めてくれたのはピザだけだな。
「クズ子、いいじゃん!それいいよ~!ふかわりょうみたい!」
と褒めてくれた。
212名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 22:13:29.03 ID:L5z77960
そういえば前に誰かが「ピザとのエピソードは?」と聞いていたけど、あんまりないなぁ。
あの人は仏過ぎて、それこそ「 仏 ネ申 」の二言で終わってしまうんだよね。

ちょっと休憩。
たこやきスナックで気持ち悪くなったのでパンシロン飲んでくる
216名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 22:18:54.22 ID:L5z77960
>ふかわりょう似

wiki厨出て来いwwwwwwwwwwwwww



パンシロンきくまでもうちょいまって
228名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 22:37:58.40 ID:L5z77960
ごめん、パー速の重さに愕然としてた

今度こそかきこめていますように
232名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 22:39:40.77 ID:L5z77960
私女だけどパー速から書きこむなって言われてるのかもしれない

さっきから駄目ですよんとか言われて全然書けない
252名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 22:53:49.17 ID:L5z77960
wiki厨の仕事のはやさに漏らしそうなうんこ我慢しながら再開(出来るか?)

wiki厨ほんと感謝
あと画像とか貼ってくれる人も感謝
遅くまでずっと読んでくれる人も感謝
追いついた!って言ってくれる人も感謝


なんだかんだで、ふと気づけば一カ月働き終えた所で、遅刻と欠勤がゼロになっていた。
いや、ゼロじゃないけど、ほぼゼロ。私計算でゼロ。週に2、3回しか遅刻してないし。

日給大体6000円。週に5日勤務なので、週3万円稼げる。
そしたら一カ月で12万。12万もあれば数カ月はニートが出来ると思った。
262名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 22:58:41.40 ID:L5z77960
最初の頃は一カ月目の給料をもらったらもやめようと思ってたけど、トレーナーに「来月は浅見さんがいる日は全部シフト入れて下さい」と言ってた。
来月も働けるのか?と自分で自分が疑問だったけど、なるようにしかならないだろうとも思った。

勤めて一カ月目。
一ヶ月目というか、いわゆる締め日という日。私は、締め日当日に給料がもらえるもんだと思ってたので、帰り際に何買おうか迷っていた。
浅見さんに、「今日お給料日ですね」と言ったら、「締め日当日に給料が出るわけないでしょ」と言われ、給料日があと10日も先だと知った。なんか一気にやる気がなくなったので、この日も適当に客の相手をした。
268名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 23:01:48.75 ID:L5z77960
母ちゃんに、「もうすぐ給料日だ」と言ったら、「初任給だね」と言われた。
初任給とは、勤めてから初めてもらうお給料の事である!

初任給でありがちなのは、母ちゃんにプレゼント買ったり、母ちゃんにまるまるあげたり…そんな親孝行な子供が多い日本ですが、私は親孝行ではないので、さっそくアマゾンで通販予約をしまくろうと思った。
クレヨンしんちゃんが大好きな私は、クレヨンしんちゃんのDVDを大人買いしようと思った。
276名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 23:05:27.14 ID:L5z77960
新しいPCも欲しかったし、でも、12万でぱーっと高級寿司屋に行ってもいいなとも思った。もちろん一人でな。
えんがわを買ってもいいなとも思ったし、ブックオフで12万円分漫画を買ってもいい。

12万円を一カ月に分けて使おうという意識がまるでない私は、とにかく12万円をどう一日で使い切るか真剣に考えた。
考えた結果、冷凍の刺身と米と酢を死ぬほど買えば、万が一バイトを辞めてもニートをしながら家で寿司食べられるじゃん!と思った。
さっそくアマゾンで冷凍の刺身を探した。
284名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 23:11:44.90 ID:L5z77960
結局、遅刻に欠勤を繰り返していた私の手元にきた初任給は、10万円もなかった。
しかも、何とか税とかいうのが引かれていて、詐欺だと思った。

トレーナーから「初任給で何買うの?」と聞かれたので、「冷凍の刺身を買います」と言った。
「あんた本当に寿司が好きだねww」と言われて、「で?他には?」と再び聞かれた。

「冷凍の刺身だけです」
「えぇ?あんたのお母さんには?」
「いや、母ちゃんは稼いでいるので、いざとなれば自分で何でも買えるし。私が何か買っても喜ばないと思います」
「あんた、親の心を分かってないねー」

金額じゃなくて気持ちなんだよとか言われた気がするけど、それよりも早くアマゾンで刺身を注文したかったので、話の途中でトレーナーを無視して帰宅した。
夜道で人に10万縁盗まれないか心配だったので、はらまきの下の下着の中に給料の封筒を入れて持ち帰った。
ちなみにこの店振り込みじゃなくて現金支給ね。当時だけじゃなく今でも現金支給だよ。
294名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 23:15:09.98 ID:L5z77960
冷凍の刺身はたくさんアマゾンで並んでいるけど、どれが美味しいのかよく分からなかったので母ちゃんに聞こうと思った。
リビングへ行ったら、母ちゃんと妹がいて、妹がめそめそ泣いてた。
「どうしたの?」と聞いたら、母ちゃんは私に「そこに正座しなさい」と言われた。
直観的に怒られると思ったし、テーブルの上に昔妹からくすねたお年玉の袋(もちろん空っぽ)がいくつも置いてあったから、あぁ、ばれたんだなと思った。
307名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 23:20:14.74 ID:L5z77960
「クズ子、妹のお年玉がないんだけど、知らない?」

知らない?とは言うけど、母ちゃんの口調から全部ばれてると瞬時に分かった。
今までばれなかったのになんで今更、と思ったら、今日初任給をもらえる私のために妹がお祝いのプレゼントを買おうとしてくれたらしい。
お姉ちゃんのプレゼントを買おうと、貯めていたお年玉袋を見たら中身が入ってなくて、母ちゃんに話したというわけだ。
320名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 23:26:07.22 ID:L5z77960
とっさに思ったのは、謝ろうでもなく、しらばっくれようでもなく、「あ、また頭おかしくなったふりしよう」だった。
頭おかしくて、無意識の内にやりました!って言えばいいじゃん!と思った。
でも、なぜか思いついたくせに出来ない。多分、一カ月前の私なら何の迷いもなくやっていたと思う。
母ちゃんには嘘をつけないし、何より多分すぐばれる。トレーナーみたいに、すぐに嘘だと見抜いて、めんどくさい事になるだろうと安易に想像できる。

遅刻癖が激しかった時に、トレーナーから「遅刻したら挨拶と一緒に謝罪をする事」と教えられていた。
なので、この時だけは素直に「ごめんなさい」と謝った。
多分、家がおかしくなって自分もおかしくなってから、はじめて心から人に謝罪したと思う。
329名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 23:30:59.80 ID:L5z77960
謝ったら、なんか悲しくなった。罪悪感がわいてきて、どうしよう、と思った。
妹を見たら、妹は「お姉ちゃんは悪くないよ」と言った。「泣かないで、お姉ちゃんごめんなさい」と妹が謝っていた。また罪悪感がわいた。

人の物を盗むと、その人が傷つくというごく当たり前の事を、この時はじめて身をもって痛感した。
妹が泣いてる姿を見たくないと思った。
昔むかし、お金を盗んで、それに対して悪びれる様子もない私を見て、兄ががっくると肩を落として、それ以来出ていってしまったんだっけなとも思った。
困った事に、私が家族をめちゃくちゃにしている事に気付いてしまった。
339名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 23:38:33.22 ID:L5z77960
働けて、結構普通の人に戻っているつもりだったけど、結局私は駄目な人間のままだと思った。
なんか頭がパニックになり、母ちゃんと妹にひたすら謝った。
母ちゃんは何も言わなかった。妹が「もういいよ」というたびに、母ちゃんが「もうよくない、妹は黙っていなさい」と言った。ついに見放されると思った。

母ちゃんは、「お金は何に使ったの?」と聞いてきた。覚えてなかったので、「分からない」と答えた。

「悪い事に使った?」
「分からないけど、でも遊んだりとか、絶対良い事には使ってないと思う」
「どうして盗んだの?」
「お金がなかったから」
「お金がなくて、お寿司が食べたいからってあんたは今働いてるでしょ」
「うん」
「今精一杯がんばってるでしょ」
「うん」
「じゃあ、妹に一番謝って、次に謝るのは母ちゃんじゃなく、今頑張ってる自分に謝りなさい」

頑張ってても、結局悪い事しちゃったら全部水の泡なんだと言われた。
349名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 23:43:34.07 ID:L5z77960
「じゃあもう、私は駄目だね。人間の屑だから生きてる資格ないね」と言ったら母ちゃんにぶん殴られた。

あんたは、一番大切で一番心が難しい時期に家がめちゃくちゃになっちゃって、病気になったのも仕方ないと言ってくれた。
でも、病気を克服したのだって、家の手伝いをしたのだって、妹や母ちゃんに弁当やお菓子を作ったのだって、別に誰の力も借りてないし、あんた一人で頑張った事でしょうって言われた。
働こうって思ったのだって、母ちゃんが言ったからじゃなくて、自分で思ったんでしょうって言われた。
自分で見つけた仕事先で、精一杯頑張ってるお前の一体どこが駄目なんだと怒鳴られた。

めちゃくちゃ怖かった。
なんか、嬉しいとか悲しいとかじゃなくて、怒鳴っている母ちゃんが怖いという意識しかなかったと思う。
352名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/18(土) 23:46:52.95 ID:L5z77960
「例えばあんたが人を殺しても、母ちゃんだけはあんたの味方だよ」
「生きてる価値がないと思ったんなら、価値がある人間に変わればいいじゃない」
「母ちゃん、あんたが“生きてて良かった”と思える人生を送るためなら、なんだってする」
と言ってくれて、背中だか肩だかを叩かれた。



なんか書いてたら母ちゃんに会いたくなってきたのでちょっと待ってて。
380名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/19(日) 00:02:58.92 ID:WuCu4FE0
母ちゃん死 んだとか病気とかのオチはないってば。
世にも明るい!びっくりなお話!がサブタイトル(のつもり)


>>352の続き

妹が、「お姉ちゃんがいなくなったら、妹は泣くよ」と言った。
妹のお金をぱくるような姉なのに?と聞いたら、「それは仕方ないよ、だってお姉ちゃん働いてなかったんだから」と言った。
妹が可愛いと思った。なぜ妹は若干11歳くらいなのに、こんなに姉思いなんだろうと思った。
私は黙って部屋に戻ると、もらったばかりの初任給の封筒を持って再びリビングに戻った。
封筒から5万円は抜いて自分のポケットにしまい、残り5万円入りの封筒を母ちゃんに渡した。
392名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/19(日) 00:07:54.67 ID:WuCu4FE0
初任給をほぼまるまる渡した(はず。5割だからまるまると言ってもいいよね)私に、母ちゃんが「これは何?」と聞いたので、「妹のお金を盗んだ分と、あと、お兄ちゃんのお金を盗んだ分の弁償」と言った。
お兄ちゃんのお金も盗んでいた事に母ちゃんはびっくりしていたけど、「あとでお兄ちゃんにもきちんと電話しておくなら渡す」と言ったので、約束した。

多分、5万なんかじゃ全然足りていないと思うけど、それでも、過去の罪が清算されたような気分になって、視界が明るくなった気がした。
402名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/19(日) 00:15:48.38 ID:WuCu4FE0
正直にいって、5万円は大きいし、出来たら渡すのは嫌だった。

そのまま兄に電話した。兄は、最初こそずっと黙っていたけど、私が働き始めた事は母ちゃんから聞いて知っていると言ってた。

「今日、お給料はじめてもらえたから、お兄ちゃんにお金返すね」と言ったら、お兄ちゃんが「一カ月続いたのか!」とびっくりしていた。
そのあと、ごめんなさいと謝ったら、「正直、許せない」と言ってた。
だけど、お前があともう一カ月頑張って働けば許すと言ってくれた。あと一カ月も働くのかよと思って「自信ない」と答えたけど、「お前なら出来るよ」と兄は強く言ってくれたので、一応「分かった」と言っておいた。
414名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/19(日) 00:23:31.78 ID:WuCu4FE0
こうして、私の初任給はほぼ全額家族に渡したわけだ。元々人の金だったやつを返しただけだろww禁止。
残り5万円で、刺身を買おうと思った。5万円分でも、かなり良い刺身が買えるからね。

ある日、トレーナーに「あんたももう研修期間じゃないんだから、今から握りを教える」と言われた。
機械で成型されたシャリ玉にネタをのせるだけじゃん、らくしょうでしょ、と思っていたが、これが意外に難しい。
回転すしとかで、まさに「シャリ玉にネタをのせただけ!」という寿司を見かけるが、うちのお見せは一応目安としてシャリ玉を使うだけで、ネタを乗せてからもしっかり握っていた。

イカがつるつるしてるのでよくシャリから外れる。
イカが大嫌いになった。
タコもつるつるしてるのでよくシャリから外れる。
安いくせに調子こくなよ、とタコが大嫌いになった。
428名前:クズ子◆6ClmPIZy/M投稿日:2009/04/19(日) 00:29:16.00 ID:WuCu4FE0
そういえばクソガキとの思い出はもうないので多分出てこない。


トレーナーに、「握りにくいので、イカとタコが嫌いです」と言ったら、「10000カンくらい握れば慣れる」と返された。
あと、あんなに好きだったえんがわも握りにくかった。でもえんがわは高いし美味しいので、別に嫌いにはなっていない。
初めて握りの練習をさせてもらった日、今日のまかないは自分で握れと言われたので、えんがわとうにだけの握りを作ろうとウキウキしていたら、なぜか用意されていたネタは、イカとタコだけだった。

「まかないでえんがわ食いたきゃイカとタコを上手に握れるようになるんだね」と、トレーナーにニヤニヤされながら言われた。
悔しかったので、その日一日お客さんにもイカとタコをオススメしまくって、一日中イカとタコと戦った。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。