琥珀の王・クリストファー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

光 ☆10 天使  ATK 3200 DEF 2900
このカードは通常召喚できない。
ゲームから除外されている「琥珀」と名のつくカード3枚を墓地に戻した時のみ特殊召喚できる。
このカードが場にある限りお互いのプレイヤーは、召喚・反転召喚・手札、除外ゾーンから以外の特殊召喚はできない。
1ターンに1度、自分のデッキ・または墓地から、「琥珀の王・クリストファー」以外の「琥珀」と名のつくカードを手札に加える。
このカードが戦闘する場合、相手はエンドフェイズまで魔法・罠・効果モンスターの効果を発動することはできない。
エンドフェイズ時、このカードのコントローラーは手札のカードを1枚選択し墓地に送る。
送らない場合自分のライフを半分にする。



怒れカード覚醒! 

また1ターンに1度デッキか墓地から琥珀カードを手札に加えることができる。
効果の有用性は、今後のカードプール次第である。
エンドフェイズ時手札のカードを選択し墓地に送る効果は強制効果。
手札がない時はライフ半分を代わりに失う。
この手のカードにありがちな自壊はおこらないので安心していい。
密かに永続効果扱いなので、スキルドレインで無視できる。

サーチ・サルベージ効果なども無効化されるが、緩い条件で特殊召喚される3200モンスターだと思えばいい。


今回の琥珀シリーズで名産品はカード化された(名前的な意味で) 圧倒な壊れカードである。