※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

樺太 愛(からふと・ラヴ)

#ref(ここに画像のURL)
名前 樺太 愛(からふと・ラヴ)
危険度
人間友好度
活動場所
種族 人間
能力 ありとあらゆる時間と場所の出来事を傍観する程度の能力
二つ名 桃色の脳髄
性格・特徴 無神論者で論理的だが夢想癖も併せ持っている。
職業 小説家
所在
年齢 120歳程度
趣味 旅行
登場作品、SS なし
身長 やや高い
体重 軽い
外見・服装 未知の象形文字が沢山綴られた白い和紙でできた和服と袴を着用。
白髪のセミロングに、紙で折られたハート型の髪飾り。
羽根ペンの形をした扇を常に携帯(筆記具として使える)。
腰にはペン立てとインク瓶をぶら下げている。
3サイズ ガリガリ
好きなもの チーズ、チョコレート、アイスクリーム
嫌いなもの 海産物全般

元は外界の人間で、小説家だったが、あまり評価されることなく生涯を閉じた。
死後、彼女の生み出した小説世界から異界の生物が具現化し、
彼女を死から救い出すために彼女の頭から脳髄を抜き取り、
それを架空の金属物質で作られた円筒の中に収め、あらゆる世界を体験させる
ために、次元の彼方へ連れ去ってしまう。
何十年もの間、様々な世界を、その世界に適した姿で見て回った後、
彼女は幻想郷へ辿り着く。そこでの彼女は幻想郷の住人としての姿を持ち、
今度は幻想郷の全てを観察することになるだろう。

スペルカード 禁忌「深淵からの呼び声」(Extra)
怪談「狂人狂騒曲~チャールズ・デクスターの病症~」(Extra)
儀式「異界からの門~死霊秘法~」(Extra)
秘境「山岳地帯の未知生物ミ・ゴ」(Extra)
蛙人村「地図から消えた蔭洲升」(Extra)
巨大都市「狂気山脈」(Extra)
超古代精神「大いなる種族」(Extra)
海神「烏賊蛸巨人」(Extra)
無名「名状しがたきもの」(Extra)
外来人「H・P・L」(Extra)
「正気と狂気の狭間」(Extra)
(ラストスペル)深闇「闇の跳梁者~ナイアルラトホテップ~」(Extra)
(ラストワード)「未知なる幻想郷を夢に求めて」(Extra)