※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

礼津 凛&良礼 姉妹

名前 礼津 凛(あやつ・りん)
種族
能力 心を読み、暗示を掛ける程度の能力
二つ名 人間使い
性格・特徴 冷静沈着で、年齢の割に大人びており、とても姉想い。
年齢 13
身長 低い
体重 軽い
外見・特徴 ウェーブの掛かった短い黒髪で、前髪にピンクが混ざってる。
左側にアンテナの付いているカチューシャは、左耳に付いている
ヘッドホン・マイクと一体化している。
黒地で白襟のセーラー服に、白のフレアスカートとルーズソックス、
革製のローファーという、NHKアニメに出てくる女子小学生のような格好。

名前 礼津 良礼(あやつ・られい)
種族 サトラレ
能力 心を読まれ、暗示に掛かる程度の能力
二つ名 操り人間
性格・特徴 感受性が強く、何でも受け入れてしまう危うさを持つ。
思い込みが強く、疑うことを知らない。
年齢 16
身長 やや高い
体重
外見・特徴 ウェーブの掛かった白い長髪で、前髪に水色が混ざってる。
右側にアンテナの付いているカチューシャは、両耳に付いている
イヤーマッフルと一体化している。
黒地で白襟のセーラー服に、黒のフレアスカートと黒のニーソックス、
黒革のローファーという、TXアニメに出てくる女子高校生のような格好。

解説
覚(さとり)とサトラレ(覚の突然変異種)の姉妹。
一応妖怪だが、純粋な妖怪というわけではなく、かなり前から人間の中に溶け込み暮らしている人間との混血で、妖怪としての血は大分薄くなっている。
普通は妖怪としての力に目覚める事は無いが、この姉妹の妹のほうは、突然変異で覚としての力を持つようになった。
それと時を同じくし、それまで普通に生きていた姉は、他人の言動や心に過敏に反応するようになり、そのうち考えている事が周りの人達に何となく伝わるようになる。
それだけならまだしも、他人の言う事を鵜呑みにまでするようになり、性質の悪い同級生に変な事をさせられそうになった所を、寸前で妹に阻止される始末。
妹は、姉がこうなったのは自分の力の影響だと考え、姉が変な心に操られないよう、ずっとそばで守り続ける事を決心する。
姉妹がいつも身に付けているカチューシャと一体型のヘッドセットは、妹が姉を守るため互いに装着しているもの。
妹が覚としての能力で姉に思念波を送り、マイクで囁き掛けることで、他人の思念や声に操られる前に、正しい思念と指示を送ろうと言うのだ。
それだけでなく、姉が操られるまま自分の思い通りに物を考えられずに苦しまないよう、覚の能力で姉の微かな意思を読み取り、その通りに考えさせるという目的もある。

スペルカード
  • 覚「敵弾って避けようと思うとつい当たるよね」
引力のある弾を、自機狙いでゆっくりと撃ち出す。
ダメージ判定は妹のみ。
倒すと撃破カウントが入る。
  • 覚&サトラレ「弾幕ユニゾン」
妹と姉が僅かにズレた位置から、時間差で全く同じ弾幕を撃ち出す。
妹の弾幕は自機狙いとランダムを交互に撃つが、姉は全く同じ弾幕をズレた位置からズレたタイミングで撃つため、パターン化が難しい。
ダメージ判定は姉妹両方にあり、どちらを撃ってもダメージが入る。
ゲージが無くなった時点で撃たれたほうに撃破カウントが入る。
  • 覚「これは莫迦には見えない弾幕です」
透明な弾幕を撃ってくる。
ただし、ボムを撃つと、それ以降は見えるようになる。
ダメージ判定は妹のみ。
倒すと撃破カウントが入る。
  • 覚&サトラレ「弾幕シンクロニシティ」
妹は画面上をランダムに動きながら、自機狙いの弾を撃ってくる。
姉は自機と全く同じ動きをし、同じタイミングで弾を撃ち出す。
ボムも同時に使ってくるので、相殺されてしまう。
ダメージ判定は姉妹両方にあり、ゲージは別々になっている。
先にどちらかのゲージが無くなった時点でスペカ終了し、ゲージが無くなったほうに撃破カウントが入る。
(ここまでの時点で、妹か姉のどちらかの撃破カウントが2以上なら、次のラストスペルに進む。それ以外なら、勝負終了。)
(妹の撃破カウントが2以上の場合)
  • サトラレ「シスターフュージョン」
妹の操る心と姉の操られる心が完全一体化したスペル。
時計回りに、高速に弾幕を撃ち出し続けながら、ランダムに移動を繰り返す。
(姉の撃破カウントが2の場合)
  • 覚「ファイナル・メナス」
姉を傷つけられた妹の怒りが大爆発するスペル。
黒い炎と赤い炎の弾幕が妹の周りを取り巻きながら回転し、徐々に自機へ向かって飛んでくる。
ある程度進むと、赤い炎だけが突然高速になり、自機スレスレを掠めていく。
時間が経つにつれ、炎の数もどんどん増えて、雨あられ状態になる。