※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

黒姫 叉夜子 Kurohime Sayako


#ref(ここに画像のURL)
名前 黒姫 叉夜子
危険度
種族 妖怪
能力 恐怖に陥れる程度の能力
二つ名 最恐最悪の黒夜叉姫、生命と共に在り続ける妖怪神
性格 天真爛漫からときどき覗く悪意
活動場所 人里から魔法の森にかけて
外見・服装 輝夜みたいな服。全体的に黒っぽい。頭に「恐」「怖」「畏」「慴」の四枚のお札が張られており、自分では触れないようだ。

生物に感情がある限り、それに恐怖を与えながら永遠に生き続ける神にも近い大妖怪。
その歴史は生命の誕生から続いているらしく、幻想郷ができる際に結界の内側に自身の一部を残した。これにより結界の内外に同時に存在するようになる。ちなみにどちらも本体である。
全ての生物は恐怖を持っており、神ですら心があり恐怖もあるので、彼女が存在できなくなるのは人も妖も妖精も神もいなくなったときである。
上記の通り大結界の外でも普通に存在できるので幻想郷が廃れようと滅ぼうとワリとどうでもいいらしく、「外とは違う世界を楽しめる場所」程度の思い入れしかない。幻想郷が無くなっても、彼女は自身の永い一生の内のたった数日の間つまらない思いをするだけだろう。

そんな彼女だが、自身の能力に直接的な攻撃力が無いため、精神攻撃以外の手段を持たない。さらには創造性に欠けるのか、スペルカードルールの腕はイマイチでおり、今日も氷精とのスペカ勝負に負け続ける。
レティと仲が良いのだが、彼女がいない冬以外の時期は妖怪としての活動もおざなりになる。

スペルカード
恐符「ダークネスファントム」
恐符「ブラッディカーテン」
恐符「カースデーモンスフィア」
畏符「この弾幕に恐怖しろ!」
畏符「消し飛べ希望」
悪符「黒翼一閃」
惡符「暗黒餓竜天墜滅焦砲撃」





@ky