※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

古屋敷 沙織(ふるやしき さおり)

#ref(画像なし)
名前 古屋敷 沙織
危険度
人間友好度
活動場所 白神屋
種族 付喪神
能力 生き物を住まわせる程度の能力
二つ名 生ける妖怪屋敷
性格・特徴 よくしゃべる、綺麗好き。
職業 白神屋の管理と客の応対。侵入者の撃退
所在 白神屋
趣味 掃除
登場作品、SS 東方白神屋 ~Artificial Fantasy
外見・服装 黒い髪と灰色の服。服には窓やドアのマークがあしらってある。
足は無く、頭には笠のような帽子をかぶっている。
関係人物 白井 朱音(主人)、神谷 美波(親友)、捩巻 茶々(ほぼ妹)
好きなもの 家具、付喪神、快適な生活
嫌いなもの 散らかっているもの

白神屋に住む付喪神その②にして白神屋そのもの。
朱音の友人でこの家の変化した付喪神。
元来は屋敷の妖怪で中に入ったものを食らう妖怪だったが
朱音に「家は人を住まわすものだろう」を言われ改心する。
それ以降は朱音に仕え、ここに住まわせていた。
そんな中、朱音が「ここを道具屋にしよう」と思い立ち、生まれたのが「白神屋」である。
彼女はそれなりに忙しい、しかし楽しい生活を満喫している。
能力については、家具を手足のように使える。

スペルカード
一怪「秘密の地下室」(E~N)二怪「パイプを伝う大蛇」(H~L)
三怪「栄光の手」(E~N)三怪「止まるものは止まったままに」(H~L)
四怪「ぬりかべ地獄耳」(E~N)五怪「障子に目あり目目連」(H~L)
六怪「ダイニングオブダイ」(E~L)

六面中ボス
七怪「白神屋の無限階段」(E~L)


台詞
「この家を一番良く知るのは私。我が家の七不思議、貴方はどう避けるの?」

元ネタ解説、スペルカード解説など
  • 符名
階と怪をかけている。

  • 一怪「秘密の地下室」&二怪「パイプを伝う大蛇」
「ハリー○ッターと秘○の部屋」から。

  • 三怪「栄光の手」&三怪「止まるものは止まったままに」
マジックアイテム「栄光の手」から。白神屋にある燭台らしい。

  • 四怪「ぬりかべ地獄耳」&五怪「障子に目あり目目連」
ことわざ「壁に耳あり障子に目あり」から。

  • 六怪「ダイニングオブダイ」
ダイニングとダイ(死)をかけた駄洒落。

  • 白神屋
白は白寿とも言うように九十九を意味する(百から一、つまり横棒を一本引く)、九十九の神といえば付喪神。