※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

炎々羅 媛子(えんえんら ひめこ)

名前 炎々羅 媛子(えんえんら ひめこ)
危険度
人間友好度
活動場所 創世城内
種族 神(五大神)
能力 生命を与える程度の能力
二つ名 全生命の母
人物像 温厚で戦闘を好まない。
所在 創世城 生命の間
趣味 料理
登場作品 東方創世記 ~The Oldest Gods~
容姿 オレンジ色の髪で着物を着ている。
人間関係 五大神の一人。都護 代華(以下、代華)の主。
好きなもの 料理
嫌いなもの 戦い・争いごと。

 4面のボスで五大神の中の1人。生命を創りだす者として、あまり戦闘を好まない。
優しく慈悲深いので困っている人がいると、すぐ助けに行ってしまう。しかし、甘いだけではなく、厳しさも持ち合わせているので「全生命の母」という二つ名はよくあっている。
 昔、死にかけていた代華を助け、行く当てのなかった代華に門番という仕事をあたえた。(代華自身は媛子の世話係を本業だと思っている。)
 この世を生きる全てに、生命を与えた。