nano key分解について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

nano key分解について

すべて自己責任です
やるときは文をよく読んでからやりましょう

キートップは右側からやさしく剥がせば破損を少なくして剥がすことができる
キーのパンタグラフはぱっと見面倒な形をしているのですべてはずそうとする前に構造のチェックを忘れずに

黒鍵の間の部分は右からねじとぱっちん(凹凸をかぎで引っ掛ける感じの)、ぱっちん、ねじとぱっちん、ぱっちんで固定されている
ぱっちんのものは細いマイナスドライバなどで中央部を持ち上げる感じで外そう
裏のねじをすべて外せば良いというわけ

一番端の部分は左上の四角いパーツと同化している
裏のねじを外して外そう

それで黒のnano keyに白いパーツをつける場合、白からとってきたこの四角いパーツを持ってきてつけるのだがここで問題が
パネルをどうするかというとまた小さいマイナスドライバなどで剥がす
要は分厚いシールのような感じになっている
なので粘着面などを傷つけないように剥がして移植するわけだ

これで念願のアイスソーd(ryカスタムnano keyが手に入ったわけである

パーツを取ったり剥がしたりする場合は良く見て傷つけないようにしよう
完成品がこんな感じ
(うpろだからの直リンができないので代わりにURL)
http://www4.uploader.jp/dl/nanowiki/nanowiki_uljp00001.jpg.html


(Part 4 451さん)