※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

“龍戦士”ウロコダイン  性別:男  年齢:?

■基本データ
【コロナ】 光翼騎士
【ミーム】 アムルタート/アムルタート
【ブランチ】プレデター/スカベンジャー
【消費経験点】0(能力値:0 特技:-10 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:10)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:12  技術:5  魔術:3  社会:11  根源:3
【戦闘値元値】  白兵:10  射撃:6  回避:5  心魂:3  行動:10
【戦闘値修正値】 白兵:8  射撃:6  回避:10  心魂:3  行動:1
【HP】     元値:19  修正値:140
【LP】     元値:8  修正値:8

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:決戦存在  特徴:不屈の闘志  特徴効果:最大HP+5
 闘争:高潔な魂  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】栂尾薪からの友情

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :龍戦斧            (必:-/行:-4/ダ:<肉>24+2d6/HP:-/射:至/SC145)
 左手 :ホプライトシールド      (必:肉7/行:-5/ダ:-/HP:22/射:-/SC153)
 胴部 :スタテッドレザー       (必:肉5/行:+0/ダ:-/HP:14/射:-/SC152)
 その他:龍角             (必:-/行:-/ダ:-/HP:-/射:-/SC164)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)

■コロナ特技
【SC102/自/常/なし】◆光翼の盾
 常にダメージ-[手札の合致フレアの枚数×10]
【SC102/自/オ/なし】◆銀の守護者
 宣言:命中直後。エンゲージ内の味方一人の代わりにリアクションを行なう
【SC102/自/オ/フ1】きらめきの壁
 宣言:命中直後。対象が[範囲]の攻撃の対象を自分1人に変更する
【LF161/自/オ/2H】テレパシー
 種別:強化。リアクションの判定直前に宣言。[避け]の[達成値]+【根】

■ミーム特技
【SC118/白/リ/フ1】◆灰燼の吐息
 [白攻][射攻]に突き返し。【肉】×3+2D6
【SC118/自/マ/なし】◆勇者の証
 [分類:龍]となる。ダメージに+【肉】
【SC118/自/常/なし】◆不屈の肉体
 【最大HP】が+30される 。[分類:龍]となる
【SC118/効/効/効参】※ソウルスティール
 シナリオ中、自動取得/アイテム/DB/エネミー特技以外の特技を使用できる。

▼《※ソウルスティール》で指定
【SC106/自/セ/フ1】オーラインテンション
 1シーン、【根】を10にする。【LP】は変化しない。【根】を上昇させる効果と重複不可

■装備
[SC145]龍戦斧/ハンドアックス相当(部:片/射:至/HP:+0) -4 2
 【肉】×2+2D6。【白】-2。投擲可能
[SC152]スタテッドレザー(部:胴/射:-/HP:+14) 5
[SC153]ホプライトシールド(部:片/射:-/HP:+22/【回】+4) -5 20
[SC164]龍角(部:そ/射:な/HP:+0) 3
 【回】+1

■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど
ワニのような姿をした、アムルタートきっての歴戦の勇者。
数えきれぬほどのいくさを戦い抜き、下等な偽龍という身分から実力のみで勇者と称えられるまでになった。
アムルタートのオリジン侵攻時は、氷龍軍の一部隊を預かる隊長として、栂尾薪らと剣を交えた。
その時の戦いで左目に刀傷を負うが、人間の友情と勇気、そして無償の愛と無限の可能性に触れ、カオスフレアとしての使命に目覚めた。
ウロコダインは栂尾薪らを先導し、すでにダスクフレアと化していたクルムワイセへの血路を開いた。
そのことが原因で、一時勇者としての名誉を剥奪されることとなったが、ウロコダインは一切の釈明をせず、その処罰を受け入れる。
しかし、アムルタートが造物主に陥れられていた事実と、そしてなにより数多のいくさでのウロコダイン自身の働きにより、再び勇者として返り咲いた。
やや小ぶりの龍戦斧と巨大な盾を愛用しており、じっと相手の攻撃を耐え、己のフレアを高めて機会を待つという戦闘スタイルを得意とする。
|