※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タツヤ・タテガミ  性別:男  年齢:18

■基本データ
【コロナ】 聖戦士
【ミーム】 パンデモニウム/グレズ
【ブランチ】デーモンロード/マシンライフ
【消費経験点】0(能力値:0 特技:0 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:4  技術:12  魔術:6  社会:6  根源:6
【戦闘値元値】  白兵:8  射撃:8  回避:4  心魂:9  行動:6
【戦闘値修正値】 白兵:11  射撃:8  回避:6  心魂:9  行動:4
【HP】     元値:24  修正値:133
【LP】     元値:5  修正値:5

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:祝福  特徴:超記憶:1度見聞きしたことを忘れない
 闘争:前世の宿縁  邂逅:

■初期パス
 【因縁】チャイカからの慕情

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :断罪の剣           (必:-/行:+0/ダ:<技>48+5d6/HP:-/射:至/LF186)
 左手 :法の盾            (必:-/行:-2/ダ:<技>24+3d6/HP:+15/射:至/LF186)
 胴部 :神の鎧            (必:技5/行:+0/ダ:-/HP:+20/射:-/LF186)
 その他:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)

■コロナ特技
【SC098/自/ク/なし】◆勇気ある誓い
 1度の判定でソフィアに合致しているフレアを何枚でも出せる
【SC098/自/効/なし】◆不死鳥の炎
 〔Sin1〕[死亡][戦闘不能]時、【HP】0【LP】1で覚醒する
【SC099/白/メ/なし】捨て身の覚悟
 [白攻]のダメージ+[差分値]×2。自分も同ダメージを受ける
【SC099/自/マ/なし】光を呼ぶもの
 メインプロセスの攻撃を〈根〉に変換

■ミーム特技
【LF154/自/オ/フ1】◆魔神召喚
 宣:セットアップor登場時。1シーンの間,【最大HP】と【HP】に+[Lv×20]
【LF154/自/常/なし】◆パートナー指定
 指定した《契約》系特技の代償を半分にする。《シンセンス》にも有効
【LF155/自/セ/フ1】契約:ハルピュイア
 ランクA。同意対象に[移動]させる。[封鎖]されたエンゲージ内の対象には無効
【LF134/自/常/なし】◆機械中枢
 [分類:機械]を得る。【最大HP】+[Lv×20]。《フォーム》系特技からひとつ選択
 《フォーム》系特技に指定がない場合は[右手][左手][乗り物]スロットに装備不可
【LF134/自/常/なし】◆フォーム:巨神形態
 【白】+3、【最大HP】+30。[右手][左手]スロットに装備可
【LF136/自/常/なし】グレズウェポン
 「分類:グレズ」のアイテムを常備化コストで[Lv×10]点分所持する
【LF138/自/常/なし】鋼の友
 【最大HP】+[もっとも高い能力値×2]。[ミーム:グレズ]のみの場合は【最大HP】+[もっとも高い能力値×4]

■装備
[LF186]断罪の剣/スーパーブレイブソード相当(部:両/射:至/HP:+0)
 【技】×4+5D6。
[LF186]法の盾/グランシールド相当(部:片/射:至/HP:+15)
 【技】×2+3D6。【回】+2。防具(盾)としても扱い《ウェポンマウント》時もHP修正は有効。
 この武器の装備中「ブレイブソード」が含まれる武器を片手で装備可能
[LF186]神の鎧/アーマースーツ相当(部:胴/射:-/HP:+20)
 装備している武器ひとつの行動値修正を±0にする
[LF187]レビテイトユニット(部:-/射:-/HP:+0)
 マイナーアクションの直前に宣言。飛行状態になる。マイナーアクションを消費して解除可
[LF187]イグニッションバンカー(部:-/射:-/HP:+0)
 《フォーム:巨神形態》専用。ダメージロールの直後に宣言。ダメージに+【技】

■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど
TOKYOパンデモニウムの都立高校に通うごく普通の高校生。
しかし、ネットゲーム・オリジンのPLであるタツヤの元に送られてきた一通のメール。
そのメールによって、全てが激変した。
ルシファーと名乗る人物から送付されてきたスレイマンシステムなるプログラムには、タツヤにしか扱えない魔神“デウス=エクス=マキナ”が封じられていた。
スレイマンシステムと共にオリジンへとやってきたタツヤは、自分がこのヴァーチャル世界からログアウト出来ないことに気づき愕然とする。
タツヤはルシファーの導きを受け、リオフレード魔法学院へと足を踏み入れた。
黒薔薇の指輪を巡る事件で、チャイカとは友達以上恋人未満の微妙な関係となった(告白もしてないしされてもいないが、お互い意識はしてる……?)
それが一年ほど前の話。
現在、タツヤはリオフレード学園を後にし、突如オリジンに出現した故郷TOKYOパンデモニウムに潜伏し、アーミーに対するゲリラ活動を行っている。
神炎同盟やマヘリア・ヒカミらと連絡を取り、いつか、故郷に本当の自由を取り戻すため、タツヤは戦っている。
|