※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

震龍将シルシュ  性別:女  年齢:?

■基本データ
【コロナ】 執行者
【ミーム】 アムルタート/暁帝国/オリジン
【ブランチ】ジェネラル/胡然/ロードモナーク
【消費経験点】30(能力値:0 特技:20 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:10)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:11  技術:5  魔術:6  社会:11  根源:1
【戦闘値元値】  白兵:8  射撃:8  回避:4  心魂:7  行動:8
【戦闘値修正値】 白兵:8  射撃:8  回避:4  心魂:7  行動:39
【HP】     元値:22  修正値:95
【LP】     元値:6  修正値:6

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:世界を越えた愛  特徴:ふたつの故郷  特徴効果:自分の出身孤界以外の知識を持つ
 闘争:栄光  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】冥龍皇イルルヤンカシュからの期待

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :スピア            (必:-/行:+6/ダ:<肉>50+4d6/HP:-/射:至/LF145)
 左手 :ラウンドシールド       (必:技3/行:+10/ダ:-/HP:+8/射:-/SC153)
 胴部 :胡袍             (必:社7/行:+2/ダ:-/HP:+20/射:-/LF189)
 その他:龍皇軍            (必:/行:+0/ダ:<社>83+3d6/HP:-/射:シ/SC119)
 乗り物:天翔地毯           (必:社7/行:+5/ダ:-/HP:+10/射:-/LF190)
 予備1:輜重隊            (必:-/行:+10/ダ:<社>61+2d6/HP:-/射:至/LF175)
 予備2:ファランクス         (必:-/行:-2/ダ:<社>83+差分値/HP:-/射:至/LF175)

■コロナ特技
【SC104/自/オ/フ1】◆大いなる力
 宣:判定直後。[フレア]だけ、対象の判定の[達成値]を減少
【SC104/自/マ/10H】◆魂魄破壊
 ダメージを与えた場合、ターン終了まで対象が受けるダメージが〈根〉になる
【SC104/自/メ/なし】俺ごとやれ!
 〔Sin1〕対象が次に受けるダメージを倍にする。自分も同ダメージを受ける

■ミーム特技
【SC119/自/常/なし】◆龍皇軍
 配下の龍皇軍を得る 。[分類:龍]となる
【SC119/射/リ/4H】迎撃陣形
 [白攻][射攻]に対し、装備している「種別:軍団」武器で[突返]を行う
【SC119/自/常/なし】補給確立
 「種別:軍団」のダメージ+【社】
【LF114/社/オ/なし】裏読み
 [登場判定]を【社】で行なう。シーン登場前にあったこと全てを知っていてよい
【LF149/白/メ/10H】◆回転剣舞
 種別:強化。対象:範囲、[白攻]を行う。達成値+【社】
【LF149/自/オ/フ1】朋輩の血
 〔T1〕判定の出目1つを6に変更する。宣言:判定直後
【LF149/自/常/なし】七つの試練
 ダメージ+[行]
【LF142/自/常/なし】朱砂掌
 敵があなたの攻撃のリアクションに失敗した場合BS[毒4]付与
【LF142/自/マ/10H】将軍号
 種別:強化。メインプロセスの攻撃と情報収集の[達成値]+【社】
【LF108/自・Lv/自/常/なし】◆封建領主
 【最大HP】+[(Lv×5)+30]
【LF109/ア・Lv/自/常/なし】親衛兵団
 LFP175の「種別:軍団」のアイテムから[Lv+1]個、常備化する

■装備
[SC145]スピア(部:片/射:至/HP:+0)
 【肉】+4D6。投擲可能
[SC153]ラウンドシールド(部:片/射:-/HP:+8)
 【回】+2。
[SC165]輝く紋章(部:片/射:な/HP:+0)
 【行】+10。盾に描く場合は盾のコスト+10/+5
[LF189]胡袍(部:胴/射:-/HP:+20)
[LF190]宝貝・天翔地毯(部:乗/射:-/HP:+10)
 マイナーアクションの直前に宣言。飛行状態を得る/解除
[LF196]火炎石(部:-/射:な/HP:+0)
 命中した攻撃の属性をオートアクションで〈魔〉に書き換える。消耗品
[SC163]ポーション(部:-/射:至/HP:+0)購:16/3
 【HP】を[3D6]回復。タイミング:マイナー。消耗品

[LF175]輜重隊(部:なし/射:至/HP:+0)
 種別:射撃(軍団)【社】+2D6。
[LF175]ファランクス(部:なし/射:至/HP:+0)
 種別:白兵(軍団)【社】×3+差分値。

■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど
アムルタートの先遣隊と胡然の民の間に生まれた半龍人。
別名ムシュフシュとも呼ばれ、胡然西域一帯を股にかけ暴れ回った。
冥龍皇率いるアムルタート本隊のオリジン到着後、亡父の遺言に従い馳せ参じた。
冥龍皇の親衛隊として取り立てられ、テオス襲来にて功績を挙げたため、空席の震龍将の座に推挙された。
冥龍皇を深く敬愛するため、彼女に敵対する災龍皇とその軍勢への怒りは強い。
現在のアムルタートにおいて、もっとも集団戦の用兵に長けた人物である。
新生震龍軍の行軍速度、攻撃力はいずれをとっても他の追随を許さず、また全員が恐るべき毒を備えた暗殺者としての資質を持っている。
|