マジック裁判て何?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

通称「マジック裁判」とは、2006年11月15日に貨幣損傷等取締法違反でマジシャンが逮捕されたことを発端とする一連の裁判です。

この事件がきっかけで起きた裁判は現在2つあります。

  1. 貨幣損傷等取締法違反および関税法違反の起訴による刑事裁判
  2. マジシャンがテレビ局を相手に訴訟を起こした民事裁判
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。