トリックコインについて


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トリックコインとは、マジックをするために仕掛けを施したコイン全般のことです。

今回のニュースで穴の開いたトリックコインが存在することを知った人は多いと思われます。しかし、トリックコインは穴による仕掛けのものだけではありません。具体的にここでは書きませんが、トリックコインと言えば様々な種類があり、穴を開けたものはその中の一つであると認識していただければ結構です。

また、トリックコインは日本の硬貨だけに限定されません。そして重要なのですが、日本の硬貨を日本で加工することは犯罪になりますが、他の国では硬貨の加工を認めているところもあります。トリックコイン=犯罪、とは必ずしもならないわけです。

なお、今回の裁判にかかわっているプロマジシャンの藤山新太郎さんによれば、日本の硬貨でトリックコインを作るのは犯罪にあたりますが、それを買ったり使ったりするのはなんら問題ないそうです。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。