※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アンギオテンシン


種類



 ・エナラプリル
 ・リシノプリル

使用される疾患


 ・心不全
 ・高血圧