※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

252 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/27(日) 22:12:38 ID:uYTTgy48
創刊したばかりのルルル文庫はほとんどが女の子主人公でいい感じだよー
おすすめはアジェンセンという国に身代わりの王女として嫁いだ少女の物語、高殿円の「プリンセスハーツ」と
砂漠でめぐみをもたらずシムシムの種子を運ぶ役目を負った男装の少女の冒険譚な新人さんの「砂漠の国の物語」かな。

あとビーズログ文庫、葉山透の「ファルティマの夜想曲」も面白かった。
娼婦が主役でその描写もしっかりでてくるので大人っぽいの好きな人向けだが。

253 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/29(火) 23:17:35 ID:07JbVHXv
同じくルルルに特攻。

読んだのは、プリンセスハーツと舞姫恋風伝とパイレーティカと封殺鬼と沙漠の国の物語。
正直期待していなかったけど、読んでみたら好印象。

此処でも前に話題になった遠征王の高殿円のプリンセスハーツは超お勧め。
ワクワクドキドキの作品。続きが早く読みたい。

舞姫恋風伝はさらりと読める純愛小説。
主人公がいじらしくて可愛いので好印象。

パイレーティカはこれからが面白くなりそう。

沙漠の国の物語は良くも悪くもない。

封殺鬼は二アホモなのでここではスルーいたします。

結構、いいなと思ったけど、漫画原作のは触手が伸びなかった…。