劇ぱわ > 鈴衛軍

鈴   衛   軍

(メール送るだけでログインできるなんて)知らなかった

今年はプロ - 年目
昨年から - 万円の定額昇給
通算 - 試合出場(二軍)達成!


プ  ロ  ロ  ー  グ

西暦20XX年、鈴衛佑規はセ・リーグのプロ野球球団、広島東洋カープに所属していた。
鈴衛は野球選手としてやっていくのは勿論のこと、他の二軍選手の世話をする、球団職員のような仕事も兼任していた。
だが、次第に鈴衛一人では二軍選手の世話が困難になっていった。
そこで鈴衛は 分身の術 を習得し、世話の能率を格段にアップさせることに成功する。
ある日、10人まで分身できるようになった鈴衛はふと気が付いた。
「俺だけで野球チーム作れるんじゃね?」 と。
鈴衛軍の誕生である。


最  近  の  経  歴

鈴衛軍誕生。打撃偏重のチームとして参戦したがマイナーですらロクに勝てない。

守備偏重にシフト。やっぱり勝てない。

鈴衛本体が解雇の危機に晒される。
チームが上位に昇れば、クビリストから外すと宣告される。

上位チームをインスパイアしてチームを組みなおす     ←今このへん


戦    力


 像
  十      理
   人      無
    分  と   か

位  置 選 手 名 備   考
鈴 衛 E 本     体
鈴 衛 D 扇   風   機
鈴 衛 G 職      人
鈴 衛 C あ  ー  っ  と
鈴 衛 H 宇      野
鈴 衛 B 地      味
鈴 衛 A 塀      内
鈴 衛 F ラ  イ  パ  チ
鈴 衛 α 軟      投
鈴 衛 β 技      巧
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。