偽ペナ > パリーグ > 千葉ロッテ > 千葉ロッテVやねんの歴史(リセット前45期~51期)

千葉ロッテマリーンズ王者の誇り

今日の西なんとか監督は - 回胴上げされました 合計 - 回投げられて脳内シャッフルですです。


                    ,,-‐''""''ー--,_
                  |""" 2010   .||     ぐあっはっはっは
:::::::::::::::::::::::::::          |   V  や  .||     今期も元気に帳尻だ!
::::::::::::::::::::::::::::::::::        |  ね  ん    .||
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    |       ,ノ""""'||     
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |   ,/"""    .!||   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::        """"         .||        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           / )     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      / /||
... ∩            ∩           / /
  | |   ∧_∧   .| |           ( (    /⌒ヽ 
  \\ (=ε=)//      ∧_∧ ヽ ヽ⊂ ̄ ̄ ̄⊃
    \  8    /   ∧_∧бёб)  \ (三ε三)    n ∩ ∧_∧
       毳毳毳    (`) ∀(´)   M i   ハ     \  (   | |[二ε二 ]
      毳 -Θ-毳 /     _ \22 ノ    |   M. /ヽ ヽ_//| | ヽ 7  \
 ( ヽ,  /    ヽ、/ ,   M.//  ヽ, ∧_∧  | 3  .ノ   \_/  | |.  ∧_∧
  \\/ ,ri   M. ヘ,( (52 ( \ノ  i ( ‘丼’) |   i       ヽ\(’ヘ ’ )
    ヽ_,ノ | 9   |  ヽ、ヽ、 //ヽ、_ノ / 6 ヽ /  /         \ 10  \

思い出す優勝のあの日
45 97 42 1 1 正直優勝するとは思ってませんでしたサーセン。
メン兄貴がラストシーズン。残念ながら日本一ならず。
リオ兄貴が首位打者、ニャンコ兄貴が最優秀防御率、メン兄貴が最多勝・最多奪三振の二冠、雪月兄貴が同数最多勝。
MVPを黒澤いおり兄貴とメン兄貴、新人王をイカデックス兄貴と頼むからベストピッチ兄貴がそれぞれ受賞。ベストナインはなんと9人。
46 95 42 3 1 諸積兼司兄貴がラストシーズン。サプロー兄貴とザンネック兄貴がお盆で名無し化するも4TATEで久々の日本一。
諸積兼司兄貴本塁打王、リオ兄貴打点王、雪月兄貴が防御率と勝利数の二冠、ロリ萌え初音さん兄貴が最多奪三振。また、雪月兄貴が投手MVPに、チョコレート工場が投手新人王に輝く。ベストナインは7人。
47 94 46 0 1 プライアー兄貴がラストシーズン。優勝するも残念ながら日本一ならず。
黒澤いおり兄貴、リオ兄貴が同数で本塁打王、リオ兄貴は打点王も獲得、ニャンコ兄貴が最優秀防御率、最多勝の二冠、すんすけ兄貴が同数最多勝、ロリ萌え初音さん兄貴が最多奪三振。
MVPを黒澤いおり兄貴とニャンコ兄貴、野手新人王をチャーリー兄貴が受賞。ベストナイン5人。
48 102 34 4 1 数々のミラクルが重なり優勝、そのまま日本一に輝く。
黒澤いおり兄貴が首位打者、rocky兄貴が本塁打と打点の二冠、ニャンコ兄貴が最優秀防御率、ロリ萌え初音さん兄貴が最多勝、最多奪三振の二冠、ジェラード兄貴が同数最多勝。
MVPはrocky兄貴とロリ萌え初音さん兄貴、野手新人王を▲▽水銀燈▽▲兄貴が獲得。ベストナインは6人。
49 102 34 4 1 ニャンコ兄貴がラストシーズン。
優勝と日本一で花を添えることが出来た。
黒澤いおり兄貴が首位打者・本塁打王の二冠、リオ兄貴が打点王。打点ランキング上位4位を独占する100打点カルテット。
投手では雪月兄貴が最優秀防御率、ジェラード兄貴が最多勝、ロリ萌え初音さん兄貴が最多奪三振、マーフィー兄貴が最多セーブと投手タイトルを独占。
MVPは黒澤いおり兄貴とロリ萌え初音さん兄貴。ベストナインは外野独占の7人。
50 102 36 2 1 雪月兄貴がラストシーズン。堀幸一兄貴がチャーリーの呪いで名無し化してしまう。
リオ兄貴が首位打者、Never兄貴が打点王。ロリ萌え初音さん兄貴が最多勝・最多奪三振の二冠、マーフィー兄貴が2期連続の最多セーブ。
リオ兄貴とロリ萌え初音さん兄貴がMVP、ニャーン兄貴が投手新人王を獲得。
ベストナインは外野独占の7人。
51 101 39 0 1 木下秀吉姉貴が入団。前半を0.5ゲーム差の2位で折り返すも、後半で逆転し一気に突き放す。そして勢いそのままに日本一。
リオ兄貴が首位打者と打点王の二冠、黒澤いおり兄貴が本塁打王。すんすけ兄貴が最多勝・最多奪三振の二冠。
なんと黒澤いおり兄貴がトリプルスリーに加え40本塁打40盗塁を達成。
黒澤いおり兄貴とすんすけ兄貴がMVP。ベストナインは外野独占の6人。

プレイバックビクトリー
  • リーグ優勝 19 回、日本一 11 回!
-51期 日本一制覇プレイバック
51期 日本一制覇プレイバック

1期遅れの公約達成><。

木下秀吉 兄貴が加入。
前半を西武と0.5差の2位で折り返すも、後半持ち前の帳尻力で一気にひっくり返し逆転優勝。そのままの勢いで日本シリーズを4勝1敗で勝ち抜き2期ぶりの日本一。
リオ兄貴が首位打者・打点王の二冠、黒澤いおり兄貴がリオ兄貴の猛追をかわし本塁打王に。
残念ながら黒澤いおり兄貴が99打点に終わり、3期連続の100打点カルテットはならなかったが、リオ兄貴、rocky兄貴、Never兄貴の3人が120打点を超える「120打点トリオ」を形成した。
また、昨期トリプルスリー宣言をするも失敗に終わった黒澤いおり兄貴が1期遅れで達成、さらに前半20本塁打23盗塁、後半25本塁打17盗塁で40本塁打40盗塁をも達成した。
投手ではすんすけ兄貴が最多勝、最多奪三振の二冠。防御率でも0.04差という僅差で2位と投手三冠に肉薄した。
MVPは黒澤いおり兄貴とすんすけ兄貴が獲得。
-パリーグ野手MVP
 ・黒澤いおり(JUDAS)
-パリーグ投手MVP
 すんすけ(すんすけ)
  • 個人成績
 ・リオ(首位打者、打点王、三塁B9)
 ・黒澤いおり(本塁打王、外野B9)
 ・すんすけ(最多勝、最多奪三振、先発B9)
 ・Never(遊撃手B9)
 ・スピードスター(外野B9)
 ・rocky(外野B9)
+50期 パリーグ制覇プレイバック
50期 パリーグ制覇プレイバック

キョォォイチィィーーーーーー!!

雪月兄貴がラストシーズン。また、チャーリーの呪いか堀幸一兄貴が名無し化してしまう。
強力打線も今年は健在、機動力にも力を入れ、どこからでもチャンスメイクが出来る形を目指した。
結果はアレだったけどね
リオ兄貴が首位打者に輝き、打点王はリオ兄貴とNever兄貴が争ったが、僅か1打点差でNever兄貴が獲得した。
なお、リオ兄貴は本塁打でもトップに僅か2本差で、ソロホームランがあと2本出ていれば三冠王という極めて惜しい結果だった。
投手ではロリ萌え初音さん兄貴が最多勝・奪三振の2冠に輝く。防御率も僅か0.03差であった。そしてマーフィー兄貴が2年続けての最優秀救援。
MVPは勿論リオ兄貴とロリ萌え初音さん兄貴。投手新人王はニャーン兄貴がシーズンを通して安定した好成績を残して獲得した。
なお、「記念すべき50期だからトリプルスリー狙います><。」と宣言していた黒澤いおり兄貴は、.317 30本と打率・本塁打はクリアしたものの、盗塁が21と全く足りなかった。
-パリーグ野手MVP
 ・リオ(リオ)
-パリーグ投手MVP
 ・ロリ萌え初音さん(白夜叉)
  • 個人成績
 ・リオ(首位打者、三塁B9)
 ・ロリ萌え初音さん(最多勝、最多奪三振、先発B9)
 ・マーフィー(最優秀救援)
 ・イカデックス(一塁B9)
 ・黒澤いおり(外野B9)
 ・スピードスター(外野B9)
 ・rocky(外野B9)
 ・中川諒(中継ぎB9)
+49期 日本一制覇プレイバック
49期 日本一制覇プレイバック

ノビ×=チャーリー

ニャンコ兄貴がラストシーズンを迎える。
やや打低投高のシーズンで銀様が不満気味ではあったが、怒涛の勢いで突っ走って優勝を決めた。
打線ではリオ兄貴、rocky兄貴、黒澤いおり兄貴、Never兄貴の100打点カルテットが猛威を振るい、チャーリー兄貴も98打点でそれに続いた。
黒澤いおり兄貴が首位打者・本塁打王を、リオ兄貴が打点王を獲得。
投手陣は最優秀防御率を雪月兄貴、最多勝をジェラード兄貴、最多奪三振をロリ萌え初音さん兄貴、最優秀救援をマーフィー兄貴が獲得し、全タイトルを独占した。
ニャンコ兄貴は通算防御率2.48で、2位に0.29もの差をつけて歴代1位に君臨することとなった。
MVPは二冠の黒澤いおり兄貴と総合力のロリ萌え初音さん兄貴が獲得。
-パリーグ野手MVP
 ・黒澤いおり(JUDAS)
-パリーグ投手MVP
 ・ロリ萌え初音さん(白夜叉)
  • 個人成績
 ・黒澤いおり(首位打者、本塁打王、外野B9)
 ・ロリ萌え初音さん(最多奪三振、先発B9)
 ・雪月(最優秀防御率)
 ・ジェラード(最多勝)
 ・マーフィー(最優秀救援)
 ・チャーリー(捕手B9)
 ・リオ(三塁B9)
 ・Never(遊撃手B9)
 ・スピードスター(外野B9)
 ・rocky(外野B9)

+48期 日本一制覇プレイバック
48期 日本一制覇プレイバック

『 ASMVPに吹いたwこんなミラクルあるのかw(成績ではなく名前的な意味で) 』(08/23 18:37)

とにかくミラクルが重なったシーズン。
名無しの穴を埋めるべく中日からやって来たrocky兄貴が救世主と呼ぶに相応しい活躍を見せる。
しかし、彼の大活躍を余所にシーズンの話題をかっさらっていったのは、揃ってASMVPを獲得したチャーリーとチョコレート工場(敬称略)であった。

各所で腹筋崩壊状態になる者が続発する中、そそくさと独走態勢に入りそのまま逃げ切って優勝。日本シリーズも笑いすぎに因る腹筋痛で苦戦しつつも、なんとか日本一に。
MVPはrocky兄貴とロリ萌え初音さん兄貴の二冠コンビが獲得。
また、▲▽水銀燈▽▲兄貴が17本塁打を放つ活躍で野手新人王に輝いた。
-パリーグ野手MVP
 ・rocky(rocky)
-パリーグ投手MVP
 ・ロリ萌え初音さん(白夜叉)
  • 個人成績
 ・rocky(本塁打王、打点王、外野B9)
 ・黒澤いおり(首位打者、外野B9)
 ・ロリ萌え初音さん(最多勝(同数)、最多奪三振、先発B9)
 ・ニャンコ(最優秀防御率)
 ・ジェラード(最多勝(同数))
 ・▲▽水銀燈▽▲(野手新人王、DHB9)
 ・リオ(三塁B9)
 ・イカデックス(一塁B9)

+47期 パリーグ制覇プレイバック
47期 パリーグ制覇プレイバック

(。><)<ゴメン記録忘れた!  ナ、ナンダッテー!?>Ω ΩΩ

プライアー兄貴がラストシーズンを迎える。優勝も日本一は逃す。
チャーリーの呪いはザンネック兄貴、サプロー兄貴のお盆名無し化のことだったようだ。
-パリーグ野手MVP
 ・黒澤いおり(JUDAS)
-パリーグ投手MVP
 ・ニャンコ(ネコ)
  • 個人成績
 ・黒澤いおり(本塁打王(同数)、外野B9)
 ・リオ(本塁打王(同数)、三塁B9)
 ・ニャンコ(最優秀防御率、最多勝(同数)、先発B9)
 ・すんすけ(最多勝(同数))
 ・ロリ萌え初音さん(最多奪三振)
 ・雪月(最多勝(同数))
 ・チャーリー(野手新人王)
 ・Never(遊撃手B9)
 ・スピードスター(外野B9)

+46期 日本一制覇プレイバック
46期 日本一制覇プレイバック

チャーリーとチョコレート工場

諸積兼司兄貴がラストシーズンを迎える。
にわかに盛り上がる中、チャーリーの去就も注目された。
管理人:『 チャーリーだってチームメイトなんだから仲良くしてあげて(´・ω・`) 』(08/16 00:21)←チャーリーいじってたら偽ちゃん登場
ちなみにチョコレート工場兄貴が入団したことで、ジョニー、チャーリー、チョコレート工場が揃うことを誰が予想できただろうか、いや、できない(反語)
まあそんな冗談はおいといて、ザンネック、サプロー両兄貴がお盆のあおりを受け名無し化しややピンチの中、前半戦は無難な形で折り返す。チャーリーはブーイングを浴びつつも前半を無敗で終える。
後半は危なげない形でクリアし優勝、勢いそのままに4TATEで4年ぶりの日本一を決める。
諸積兼司兄貴が最終年を本塁打王で飾り、リオ兄貴が打点王を獲得。
雪月兄貴が防御率と最多勝の二冠、ロリ萌え初音さん兄貴最多奪三振。
投手MVPを雪月兄貴が、投手新人王をチョコレート工場兄貴が獲得。
なお、去就が注目されたチャーリーは引退、渉外スカウトとしてアメリカを回ることに決まった。

管理人:『 残念ながらチャーリーを消したことによりチャーリーの呪いが発動しました 』(08/18 18:35)←何する気だ(´・ω・`)
-パリーグ投手MVP
 ・雪月(飛翔)
  • 個人成績
 ・諸積兼司(本塁打王、二塁B9)
 ・リオ(打点王)
 ・雪月(最優秀防御率、最多勝、先発B9)
 ・ロリ萌え初音さん(最多奪三振)
 ・チョコレート工場(投手新人王)
 ・ザンネック(捕手B9)
 ・イカデックス(一塁B9)
 ・黒澤いおり(外野B9)
 ・堀幸一(DHB9)
 ・プライアー(中継ぎB9)
+45期 パリーグ制覇プレイバック
45期 パリーグ制覇プレイバック

ダメだと言われると奮起する辺り天邪鬼やね(ニッコリ

メン兄貴がラストシーズン。
正直今期はダメだろう、と誰もが思っていた今期もまさかの優勝。正直驚いた><
まあ日シリは敗北しましたけどね><
リオ兄貴が首位打者獲得。メン兄貴も最終年を最多勝・最多奪三振・ベストナイン・MVPで締めくくる。
最優秀防御率をニャンコ兄貴、また、同数で雪月兄貴が最多勝を獲得した。
MVPを黒澤いおり兄貴とメン兄貴、新人王をイカデックス兄貴と頼むからベストピッチ兄貴が獲得。
ベストナインは9人。多分今期限りで(ry
-パリーグ野手MVP
 ・黒澤いおり(JUDAS)
-パリーグ投手MVP
 ・メン(トース)
  • 個人成績
 ・リオ(首位打者、三塁B9)
 ・ニャンコ(最優秀防御率)
 ・メン(最多勝(同数)、最多奪三振、先発B9)
 ・雪月(最多勝(同数))
 ・イカデックス(野手新人王)
 ・頼むからベストピッチ(投手新人王)
 ・諸積兼司(二塁B9)
 ・リオ(三塁B9)
 ・Never(遊撃手B9)
 ・黒澤いおり(外野B9)
 ・サプロー(外野B9)
 ・堀幸一(DHB9)
 ・プライアー(中継ぎB9)

ロッテ魂溢れる方はクイズに挑戦してみよう!


的場のあだ名は?

順位 選択肢 得票数 得票率 投票
1 まっとん 2 (33%)
2 マートン 2 (33%)
3 バレンタイン 1 (17%)
4 斉藤専門キャッチャー 1 (17%)
5 MTB 0 (0%)
その他
投票総数 6

ゲゲゲの女房面白いよね

順位 選択肢 得票数 得票率 投票
1 同意する 3 (75%)
2 絶賛する 1 (25%)
その他
投票総数 4

コメント

  • AA崩れてたんで勝手ながら直しておきました、プラグイン使ったので多少はマシになったかと… -- 通りすがりの人 (2010-05-12 21:55:47)
  • 通りすがりの人は99%イケメン。間違いなし -- 名無しさん (2010-05-12 22:45:06)
  • サンキュー通りすがり -- 名無しさん (2010-05-18 01:05:22)
名前:
コメント:

夕楽天、本家ロッテあたりを参考に
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。