2ch議論板 【盗作騒動】最後のパレード【中村克】 テンプレ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今北用のテンプレです。
議論の前に御一読くださいm(_ _)m


30万部以上売れた、2009年上半期の「幻」のベストセラー、ディズニーランドの感動本「最後のパレード」。
実は2ちゃんねる等からの無断転載満載ということで盗作騒動からバッシングに発展、2009年5月1日より店頭から自主回収開始。
(サンクチュアリ出版は6月中に回収と表明したものの…5月以降も店頭販売が目立ち、7月になっても声明は聞こえず)
また、2009年10月1日に、外部の専門家サイトに於いて「『最後のパレード』事件に関する公式見解とお知らせ」を発表したが、
小さな親切運動本部や各著作権者に対する謝罪はなされていません。

このスレは「最後のパレード」の著作権法違反をメインに、
中村克およびその周囲に渦巻く闇について、昔話や議論を進めるスレです。

第三者が読んで不愉快になるような挑発的な単語や表現は、慎んでください。
関係各所に連絡を行う時は、連絡先の迷惑にならないよう、正当な理由をもって行うよう注意してください。

■前スレ■
【盗作】最後のパレード 中村克 ドリーム党@入間【疑惑】第103幕
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1346101843/



■「最後のパレード」盗用疑惑と、東村山問題について■

発端は、中村克著「最後のパレード」の盗作疑惑。
有志により33話中32話がネットやOLC社内文集からのパクリ判明から始まった。
 *詳細は「最後のパレード」まとめwikiを参照
盗用疑惑報道以来、ニュース速報+などで中村克の過去の悪行や、噴飯物の理論に注目が集まり出す。
さらに、中村克は見苦しいまでに自ブログや論談で自説を書き連ねたあげく、寿司屋で無銭飲食&器物損壊容疑事件を起こす。
この騒動に関しては、週刊新潮(5月14日発売)138頁に掲載され、2ちゃんにも目撃情報らしきレスが。

そんな渦中、徐々に浮上してきたのが、中村克と東村山市議らとの奇妙な関係。
風俗ライター出身の市議を執拗に攻撃する2人の市議こそが、小会派「草の根市民クラブ」の矢野穂積・朝木直子両市議である。
この両市議に加担し、対立市議や市長のブログを炎上させたのが中村克だった。
また、矢野市議が発行人の『東村山市民新聞』では、反公明党(反創価)の姿勢を強固に取り続けている。
1995年の万引き事件が発端と思われる朝木直子の母・故朝木明代市議の転落死は、警察発表で「犯罪性はなく自殺の可能性が高い」
と判断を下したものの草の根は創価学会による謀殺だと唱え、元副署長による名誉毀損・損害賠償訴訟に発展。
7月3日、最高裁が矢野市議の上告を不受理、草の根の明代謀殺説は敗北確定的に。
 *詳細は「東村山関連リンク」を参照

草の根は右翼団体「維新政党・新風」の一部とも手を組む。
2008年9月。一団は故朝木明代氏が万引き行為をしたとされる、洋品店前で表敬訪問という名の襲撃(?)を強行。
洋品店主や警察・裁判官・ジャーナリストまでを創価だと決めつけ(洋品店主・元副署長は学会員ではない事が判明)
東村山市民新聞で、反創価のアジ活動を日々続けている。
そして、矢野穂積市議の同居人が運営する「りんごっこ保育園」の闇、
矢野穂積市議が実際の公共電波でゆんゆんする「多摩レイクサイドFM」の闇・・・

一冊の「幻の」ベストセラー本が生まれたことが、
今まで全国に知れ渡る機会がなかった「東村山問題」にも光があたり、
盗用疑惑に大きな進展がなくなった現在も、このスレは話題に事欠かず存続しているのである。



■中村克関連リンク■

著作権問題のみを扱う姉妹スレ【原著作者】最後のパレードと中村克 著作権問題【2ちゃんねる】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1249377785/ ←現在はdat落ちで後継スレも立たず


滑り子さんといっしょ@wiki ☆滑り子(旧踊り子)Wikiを有志で制作中!
「このwikiに参加」から認証手続きをすれば、編集に参加できます。認証完了までマッタリお待ちください
http://www15.atwiki.jp/with_dancers/

株式会社外部の専門家(中村克ブログ)★を.に変換
http://gpscompany.blogdehp.ne.jp/  ←←← ブログリセット発言!!するも検索可能w
http://gpscompany★seesaa.net/ ←←← ひょっとして、こっそり引っ越し?
http://www.gps-company.jp/

友愛社会を目指す「三羽の鳩」(楽天規約違反によりアカウント停止)
http://plaza.rakuten.co.jp/siminnokai/
東村山パラレルワールド
http://blog.livedoor.jp/yonchoume_/
ドリーム党(2006年に東村山市に届け出た任意団体らしい。)
http://dream333.seesaa.net/

論談TV ←【中村】で投稿検索をすると、電波ゆんゆんの記事と擁護ゼロのフルボッココメントが堪能できます。
http://rondan.tv/

★東村山市民新聞★ 誤報の責任と「最後のパレード」について
中村克を荒唐無稽な論理で擁護する、草の根発行のWebサイト
http://www.geocities.jp/higashimurayamasiminsinbun/page222.html



■東村山関連リンク■

東村山市民新聞(別名:恐怖新聞・ムラツー)
http://www.higashimurayamasiminsinbun.com/

東村山問題ウォッチャー、荒井禎雄氏による【東村山問題入門書】★を.に変換
※東村山問題について最近興味を持たれた方には、必読の書です※
http://ameblo★jp/oharan/entry-10252410588.html (前編)
http://ameblo★jp/oharan/entry-10252938113.html (中編)
http://ameblo★jp/oharan/entry-10254695971.html (後編)
http://ameblo★jp/oharan/entry-10253621592.html (番外編)

朝木明代市議万引き被疑事件・転落死事件まとめWiki
http://www42.atwiki.jp/higashimurayama/pages/1.html
同リンク集(東村山問題を粘り強く追い続ける各ブロガーさんたち)
http://www42.atwiki.jp/higashimurayama/pages/43.html


※草の根共同事務所(一寸法師)なる名義にて「即時削除」や「白紙化」行為を再三繰り返しWikipedia荒らした結果、無期限ブロック処分に!!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85%E2%80%90%E4%BC%9A%E8%A9%B1:%E8%8D%89%E3%81%AE%E6%A0%B9%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80
詳しい経緯・解説はこちら。→http://d.hatena.ne.jp/three_sparrows/20090627

復刊ドットコム 宇留嶋瑞郎/著 民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒
東村山問題を知るには一番の本と言われているが、現在廃刊。
1人でも多くの人に知って貰うため、復刊希望の投票を!(簡単な登録で投票ができます。ぜひご協力願います)
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=39257



■中村氏の履歴書風■

1998年7月    独立のためOLC退職。
2003年4月23日 東村山市議選 佐藤まさたか氏初当選
2003年7月    株式会社 外部の専門家(確認会社)代表取締役就任
2004年4月30日 書籍「すべてのゲストがVIP」出版 http://goo.gl/uynLL
2006年9月30日 東村山駅西口再開発に関する署名活動スタート ※この辺で矢野市議と出会う
2006年11月2日 西口再開発署名提出
2006年11月18日 酒のトラブルで警察沙汰 ※このトラブルで警察を呼んだのは本人とのこと(本人ブログより)
2007年4月22日 市議選 薄井まさよし氏初当選 ※この辺でブログ荒らしとして活躍
2007年6月19日 薄井市議への辞職勧告についての請願(請願者は中村氏)
2007年7月    渡部市長のブログ閉鎖
2007年9月17日 酒のトラブルで警察沙汰(秋田県・09年5月5日の論談より)

2008年3月??日  サンクチュアリ出版から単行本(最後のパレード)の執筆依頼
2008年12月11日 サンクチュアリ出版から原稿送付(各エピソードへの解説とはじめに、おわりに、の執筆依頼)

2009年2月26日 「最後のパレード ディズニーランドで本当にあった心温まる話」出版
2009年4月20日 ベストセラー「最後のパレード」盗用疑惑 報道(読売新聞)
2009年4月30日 「小さな親切」運動本部プレス発表
2009年5月1日   サンクチュアリ出版自主回収を発表
           即日オリエンタルランドが回収判断への見解を発表 ※この間、本人ブログの更新が頻繁に行われる
2009年5月06日 酒のトラブルで警察沙汰(寿司屋無銭飲食騒ぎ・ブログ及び論談TV本人投稿、週刊新潮5/21号記事より)
           ※この間、 ブログの他、論談TVにも投稿
2009年5月16日 サンクチュアリ出版、読売新聞・毎日新聞に謝罪広告を掲載
2009年5月16日 サンクチュアリ出版、読売新聞・毎日新聞に謝罪広告を掲載
2009年5月19日頃 某議議員紹介の日本を代表するような弁護士に「日本は法治国家ではない。読売相手に闘っても正義は通じない」と言われたからです。
           と2012/08/04(土)本物の中村が話す。(【盗作】最後のパレード 中村克 ドリーム党@入間【疑惑】第101幕 158)
2009年8月01日 8月末にブログのリセット発表



■最近のパレード■ ※は中村氏動向の補記、★は草の根関係、☆はスレ関係です。

【2009年】
6月06日 ブログ 「「最後のパレード」と読売の社会貢献妨害」記事
6月10日 論談 「「最後のパレード」と読売の社会貢献妨害?【中村】」
6月11日 ブログ 「公開質問への読売の回答予測」
6月12日 ブログ 「笑える読売信条」記事
6月21日 ブログ 「ホスピタリティ・フォト 06月25日」(9日ぶりのブログ更新)
     ★ 6月21日 東村山市民新聞 「「親創価ネット族」のレベルの低さ(7)」
     ☆ 6月22日 「人権君」初登場 (第22幕)
6月26日 ブログ「マイケル・ジャクソン氏の急死を悼む」
6月26日 大分の著作権者に不審電話
6月27日 サンク鶴巻社長、大分に謝罪訪問 (中村氏同行せず)
     ★ 6月27日 Wikipediaが「草の根共同事務所」を永久ブロック
     ★ 6月28日 東村山市民新聞 「「親創価ネット族」のレベルの低さ(7)」に加筆
6月29日 ブログ 「自殺志願・・・」
     ☆ 7月02日 「これ以上は言えないの。さん」初登場(既女スレ)
     ☆ この頃、議論スレにてコピペ連投荒らしが続く
     ☆ 7月05日 7月03日の「創価問題新聞」裁判上告不受理決定が伝わる
7月07日 月刊「創」8月号発売
7月09日 論談 「JR西脱線事故の真因 ? 【中村】」
7月10日 ブログ 「「最後のパレード」と山菜泥棒」 (伏してお願い / 11日ぶりのブログ更新)
7月14日 ブログ 「友愛とは・・・友愛コンサルタントとしての活動を開始しました。」
7月16日 ブログ 「「最後のパレード」とみのもんた」 (「集」めたエピソードは「すべてのディズニー」のもの)
7月16日 論談TV 「シンドラー社、元部長ら在宅起訴を受けて 【中村】」
     ★ 7月17日 東村山市民新聞、ストップ!ザ「政教一致」実行委員会発足を発表
7月19日 ブログ 「「最後のパレード」と心のはーとディスク」
7月19日 論談TV「オウム早川被告の死刑確定を受けて 【中村】」
     ※ この間、論談に1本、ブログに4本、記事追加 (いずれも著作権に関係なし)
     ☆ 7月20日 単発コピペ荒らし規制発動(議論スレ・シベリアスレ)
     ☆ 7月29日 「チャンチャラオカイシ氏」初登場 (第39幕)



8月01日 ブログ 「お知らせ 8月1日」(ブログのリセット(予定)を発表・謝罪の意思に初言及)
      ☆ 8月02日 スレタイ変更提案からスレ削除依頼と陰謀論(AMUS認定)等のメタ議論展開(第40-41幕)
      ☆ 8月04日 上記を受け「【原著作者】最後のパレードと中村克 著作権問題【2ちゃんねる】」スレ派生
      ☆ 8月05日 ミハルちっくブログが「不適切なエントリ」を理由に閉鎖し憶測を呼ぶ
8月08日 月刊『創』9・10月号発売 (回収状況、謝罪訪問と不審電話、中村氏とサンクの話し合い開始)
      ☆ 8月16日 滑り子が自演失敗 → 8月17日 釣り宣言(第47幕)
8月31日 ブログリセットかと思いきや!検索すれば閲覧可能の巻w
9月    謝罪予定のエントリと自己擁護のエントリをアップ・削除の繰り返し、ただ今絶賛迷走中。
9月24日 自ブログにてプロテスタントとして洗礼を授かりましたと表明
10月1日 謝罪風エントリをアップ(非難の嵐w)
10月22日 論談tvのコメント欄に「中村 克」名義で書き込みを開始
10月26日 ☆ 本スレに中村本人がハンネ中村にて降臨w
10月28日 ☆ またまた本スレに本人降臨w
11月03日 香山リカの書籍「悪いのは私じゃない症候群」への攻撃開始→FAXにて抗議文送信(?)
11月04日 ☆ 本スレ中の人権君への質問に中村克が自分のブログのひとつで返答(同一人物説の証明)
11月12日 論談tvに中村自ら自分のリモホを晒すw(コピペミスw)
11月17日 KKベストセラーズと香山リカ氏に、対応次第で法的措置を取ると宣言w
11月22日 ☆オリジン弁当東村山店での目撃情報。オリジン弁当が大人気に。
11月24日 来年に法的措置を行う事を発表(誰に?w)。12月にその詳細を発表とのこと。 ☆本スレにも降臨?
11月25日 「三羽の鳩」更新停止宣言。「外部の専門家」が同一人物の公式ブログとも宣言w
11月26日 ブログに「ウィキペディアを笑う」をアップ、数時間で消去。ttp://www.age2.tv/rd05/src/up0555.png
11月27日 ブログにて、またもや著作権侵害行為(47news.jpの記事を無断転載)



12月02日 更新停止宣言から約一週間で更新を再開(本人曰くゲリラ的更新?意味不明)
12月02日 三鳩にて、エシュロンがCIAでどうしたこうしたとわけわからん宣言。
12月06日 三羽の鳩ブログを閉鎖(楽天規約違反によりアカウント停止)
12月08日 外部の専門家サイトで寄付金の内訳を公開。(中村克:2% サンクチュアリ出版:1%)
12月08日 外部の専門家ページにカレンダーが表示される。リセットは無かった事にw
12月10日 ☆『週刊惨鳩』(毎週ゲリラ的発行:定価10,000万円)の社内吊りが公開される。
       http://loda.jp/gaooga/?id=23
12月15日 「友愛ぎふと読本」発売のお知らせ ☆本スレに降臨。新語「しずまえる」を披露w
        ☆その後連日にわたり本人降臨
12月20日 丸善(株)に対して公開要求書を公開 ☆本スレにてIDカウント祭り開催
12月21日 読売新聞に対して提訴することを発表
12月22日 ☆なまはげミハル氏から友愛ぎふとのクリスマスプレゼント
12月27日 ☆シベリアスレにてIPカウント祭り開催&本スレで中村のIP抜き成功(自作自演が露呈)
12月31日 ☆年忘れ紅白中村ヌログ祭り開催!(本人を交え大盛況w)

【2010年】
01月10日 久米川時代に新聞配達員に暴行して警察沙汰になった、との証言が掲載される。
       http://blog.goo.ne.jp/muchoscat/e/743ccc4d84b043662f7e05ed3074338c
03月03日 日本テレビの東京マラソンをみて、民主党五十嵐議員に密告したことをヌログにて発表。
        ☆上記エントリと歩調を合わせるかのように当スレにおかしな奴が頻繁に登場。
        その後、五十嵐議員に批判が殺到。中村克の名前が五十嵐議員のブログから削除される。
03月16日 外部の専門家ブログの上記関連エントリー(2本)をこっそり削除w
03月29日 外部の専門家ブログ、突然の閉鎖。料金の未納か?
09月15日 ドリーム党で再出発w http://dream333.seesaa.net/
12月30日 ブログ「ドリーム党」更新休止



【2011年】
02月21日 報道関係者に都知事選立候補資料送付。
02月25日 都知事選出馬表明記者会見(都庁まで自転車で行きました。交通費がなかったからです)。
03月23日~24日の間に出馬撤回w
04月10日 東京都知事選挙(不出馬)。
05月25日 権子風?が待ち合わせ風で逃走?スレ民失笑。
07月20日 多摩済生病院の精神科を受診(傷病と診断)。
07月25日 東村山市に生活保護相談・身辺整理始める。
0?月??日 東村山ソーシャルホーム入所。
09月??日 母が所有する農地の納屋で生活。
09月??日 実母の畑の小屋で外泊中に悪酔いして、病院送り。
09月??日 ホモ暴行未遂事件。
09月??日 新教会と接触。
09月28日 三井アウトレットパーク入間での防災訓練見学。
11月??日 新教会で証を発表。



【2012年】
03月22日 生活クラブ生協(埼玉)の「福島受け入れツアー企画会議」に参加し、トラブルを起こす。
06月12日 ドリーム党で再々出発。
06月21日 本スレに「本物の中村」として突然の降臨。以後断続的に書き込み。
06月25日 ドリーム党コメント欄解放。
06月27日 ドリーム党コメント欄承認制導入。
06月28日 「中村氏は影武者的公務員」とのトンデモ説を開陳。
07月06日 さわらびの湯訪問。
07月07日 スレ住人にトラップ宣言。
07月10日 立教大学と朝日新聞に文書を送る。回答期限は、本状到着後2週間(回答ない模様)
07月11日 激昂する中村氏スレ住人に「ウンコチンチン」なる悪罵を吐き、住人の顰蹙を買う
     朝日、毎日、東京、産経の各紙に記事を制作して欲しいと提案書を送付。(そんな記事掲載されず)
07月14日 20:01 バロム1氏に反応しない宣言。
07月14日 20:37 バロム1氏に反応する。
07月26日 立教大学に香山リカの教授としての適性を問う文書を送っている。と書き込み。(07月10日の文書とは別?)
07月27日 最パレ事件発覚当時、3日間張り込まれ、洋服の青山で読売記者に突撃取材されたと激白。
07月29日 OLC社長・上西京一郎氏をdisる。
07月30日 東村山で生活保護を受けていたが取り消された、と発言。
     生活保護を受ける際「東村山市から『かばん一つ以外の所持品は処分してください』と言われた」と発言。
07月31日 肯定や応援のコメントが来ないのは2ちゃんねらーと関わりたくないからだろう、と発言。



08月01日 「記憶を喪失させたい」方面に脳の機能を働かせる障害がある、と発言。
08月02日 紀藤弁護士はサンクとの調整業務しか請け負っていない、と発言。
08月03日 妻とは離婚していない、と発言。
     交通費が無かったので都庁まで自転車で行った、と発言。
08月04日 「まさるちゃん」という呼び方にお墨付きをいただく。
08月05日 「狭山茶は中村茶」とのトンデモ説を開陳。
08月08日 規制発動で書き込み出来ず。自らIPを晒す。(ホストsoftbank126011107081.bbtec.net)
08月24日 狭山茶は中村茶説?を持って瑞穂町、入間市博物館、学校、ケーブルテレビ
     を回るも、そのリアクションについては執筆せず。
     夜、突然、みゆ(元飼い猫)に会いたいという記事(写真)をアップ
08月25日 警察署に行き、読売について相談?被害届の書き方と管轄は警視庁であると教わる。
     自殺願望?抑止のためと称する休筆宣言 ネットを離れるかと思いきや。
08月26日 旧作再掲とコメ欄いじり開始。休筆宣言削除、無かったことに。
08月27日 午前3時に再掲物アップ。午後7時39分短文投稿でチビる。
08月29日 入間市長選に立候補するとブログで宣言するも、4時間後に削除。
     金もなく、選挙運動するつもりもなかったと告白。
08月30日 昨日の市長選馬鹿騒動も、無かったかのように通常運転。
     ↓夜、中村に対する殺害予告と取られかねない書き込み。
      http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1346101843/392
      392 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2012/08/30(木) 21:05:14.33 ID:SutANVwR
      まさるは死ぬべし、殺すべし
     ↑身の危険を案じたスレ住人から通報を薦められるが、本人は黙殺。
08月31日 終日、殺人予告には触れず。自作自演説深まる。
09月01日 読売新聞をdisる引き合いに、大谷昭宏氏(元・読売新聞大阪社会部)を持ち出す。
09月02日 ドナルドやジムニー・クリケットを演じるキャストは「お仕事」でやってるだけ、と爆弾発言。
     香山リカを「落城」させた後、本丸の読売新聞に火をつける「同士」を募りたい。と発言。
     火を放つ、つまり、矢を放つという意味と同じとの発言もあり。
09月04日 私は入間市に住んでいないのに、勝手に入間疑惑って。と入間市在住を否定。



09月06日 盗用元の一つである25周年記念冊子「Making dreams come true~これが私たちの仕事」は娘が貰ったものを
     中村自身がサンクチュアリ出版へ送ったとブログで白状する。
     http://dream333.seesaa.net/article/290561091.html
09月07日 立教大学に送った文書をブログで公開。

追加・訂正ありましたらよろしくです。



資料

 >2012年08月29日 入間市長選に立候補したいと思います。

 >10月21日投開票の埼玉県入間市長選に立候補を目指すことを決意しました。
 >最大の理由は、「今が悪い」のではなく、入間市は、世界から注目される文化都市になる可能性を秘めていることに気付いたからです。

 >私は、このブログに記しているように新しい歴史を発見しました。狭山茶をはじめとするお茶はビジネス上の俗物ではなく、
 >歴史、ロマン、健康というキーワードがふさわしい、世界一の文化的上品(じょうばん)であることを知りました。

 >宮崎駿監督が言われるように、日本には、他国にない美しい歴史があります。美観と倫理観を司る右脳の力に優れた素晴らしい人々がいます。

 >これらのことを、入間市を「発信源」として教えたい、記録に残したい、さらに磨き上げたい、そう考えるのです。

 >いじめの問題は、「IBS自殺防止システム」の徹底で解決できます。
 >市長の居場所は「現場」です。東京ディズニーランドでたたき込まれた現場力を駆使し、いじめた人間や親御さんに直接市長が
 >「説教」することも約束できます。

 >民主党と自民党の代表選が行われた後に、立候補表明の記者会見の場を持ちたいと思います。
 >この国の地方自治はどうあるべきなのかを他の候補者や橋下維新の会にぶつけます。
 >私は、明治以来の和魂洋才という方針を大転換した「修正民主主義」「修正資本主義」を掲げますが、他候補はどう考えるのか、
 >コモンアジェンダ(地球的展望に立った協力のための共通課題 大辞林)を意識した対決型討論会の開催を求めていきます。

 >私が、市長になれば三井アウトレットパーク入間関連の渋滞問題は「一発」で解決できます。
 >三井アウトレットパーク入間で行われた公費を使っての「殺人訓練」などはなくなります。



続き

 >入間市には、本来日本という国に強制注入すべき安全管理のソフトウエアがインストールされ、的確に作動します。
 >「アベイラビリティ」というディズニーランドの強さを象徴する人材活用システムが取り入れられ、「民間行政力」は
 >確実に高まり、市民の「出番」と「居場所」が各自に認識されることになるでしょう。

 >武蔵野インターナショナル“さんぽ”フェスティバルは、入間市が中心になり開催されます。入間市博物館は、時間をかけて、
 >語り継ぐべき戦争や東日本大震災、人権侵害の歴史をテーマにした近代史博物館へとリニューアルさせます。

 >入間市上谷ヶ貫244-2にある埼玉県の農林総合研究センター茶業研究所の広大な土地に、「狭山の地」「牟佐志の地」への
 >ウエルカムセンター的なお茶のテーマパークを生み出します。すぐ近くの三井アウトレットパーク入間に何百万人も来場しているのです。
 >相乗効果で入間市と三井アウトレットパーク入間のバリューは高まるに違いありません。

 >新しいブログも作成しました。ご高覧いただければ幸いです。

 >世界から注目される入間史に
 >http://minnadekimeyou.seesaa.net/

 >2012年06月24日
 >三井不動産の殺人訓練
 >http://dream333.seesaa.net/article/276992649.html

 >※アベイラビリティ availability 要求に応答できる、要求に応えることができる労働資源、人的資源。
 >ボランティアをする人と実際の労働を極めて効率的にマッチングさせることができる。

 >posted by S・C・ NAKAMURA at 14:44



 本物の中村による取り返しのつかない自爆集。(恥ずかしい~)
 *ただし、本物の中村と名乗る人間と中村克氏が同一人物という証拠は調べないと解りません。
 ただ、中村克氏は本物の中村の暴言に何もアクションを起こしません。

 >そもそも論として、単なる係長職が講演に呼ばれるわけがありません。

 >その時の私のスピーチで「うけた」フレーズが「入社してすぐにスーパーバイザー、退社する今もスーパーバイザー」というフレーズに一同大爆笑だったことを鮮明に覚えています。

 >特に、運営部のスーパーバイザーは半年から一年の研修を受けていました。

 >その時にオリエンタルランドの当時のゼネラルサービス部は「アシスタントスーパーバイザー制度」を儲けました。
 >私はその一人です。

 >私は東京ディズニーランドの入場制限の「プログラム」をつくってきました。エクセルに予約状況などの情報を入力すると、メインエントランスで行われる入場制限がシミュレーションされる仕組みです。
 >私が作成したこのプログラムは重宝され、時のスーパーバイザーは、私に入場制限の仕方のアドバイスを求めてきました。

 >オリエンタルランドは当時(1982年ごろ)相当数の人材を集めるのに躍起でした。
 >運営の中核をなす人材は親会社の三井や京成にはいなかったからです。

 >とにかく人を集めましたが、当初は「とんでもない人間」が跋扈していたのも事実です。



その2

 都知事選出馬表明記者会見前後、ドリーム党を全く更新しなかったよね。
 どうして?唯一の宣伝手段じゃない?選挙期間中で無ければ更新出来るよね?

  それと、何で放り出したの?

 >都庁まで自転車で行きました。交通費がなかったからです。


その3

 977 名前:本物の中村[] 投稿日:2012/06/24(日) 19:53:44.68 ID:E7TbcBVC [2/3]
 >つい最近奥さんの手紙を公開しちゃった人もいたよね。

 妻は文章を書くのが苦手でした。手書きでストーリー(言いたいこと)を書き、私がパソコンでテキスト化」しました。
 紀藤弁護士には、そのテキストを印刷したものに妻のサインを加え、提出しました。



金がないのに、二度も立候補宣言!そして、放り出し。

1度目・都知事選

 >都知事選出馬表明記者会見前後、ドリーム党を全く更新しなかったよね。
どうして?唯一の宣伝手段じゃない?選挙期間中で無ければ更新出来るよね?

それと、何で放り出したの?

 >都庁まで自転車で行きました。交通費がなかったからです

2度目・入間市長選

 >実際にお金がなく、選挙運動もするつもりはありませんでした。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。