※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パラシュート

作曲 
作詞 


美術的なあなたの足元まで 待ってた快晴
何でも取れそうな指が 長いタバコに絡まる
今月からの目的くれてやっても構わない
僕の飽く無き戦いだ 気負いもせずフォークを打つ

永久の果てから 果てまで続いてる
あくまでクールな顔でいこう

パラシュートを広げて Fly again
足りない僕はAgain
そう繋ぐ月へと向かって
静ける夜明け

焦る交差点のような僕の視線 気がついたかい?
もう君と僕の距離は急速に近づいてる
愛を語るように入れた僕の甘いカクテル
あくまでクールな僕について来て 来て
永久をこの時 この手で誓うよ
暗くない世界へ僕と行こう

パラシュートを広げて Fly again 
微笑む君とAgain
今夜から恋人になって
夜空を飛んでいこう

ボロボロになっても きっと飛ばさない運命で

パラシュートを広げて Fly again
微笑む 君と Again
今夜から恋人になって
夜空を飛んでいこう

パラシュートを広げて Fly again
左に飛んでいこう
パラシュートを広げて Fly again
夜空を飛んでいけ

コメント欄

名前:
コメント

すべてのコメントを見る