※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「冒険!プリキュアDays」次シリーズのアイデア


次期シリーズの運営について

  • 『冒険!プリキュアDays』の続編を行う場合
  • メリット
  1. 設定の地盤やキャラクター像ができているから取り掛かりやすい
  2. 1年続いた愛着でキャラを動かすのが簡単
  3. wiki及びお絵かき板や保管庫もそのまま使える
  • デメリット
  1. 2年目が基準となってしまい、1年目のコスチュームなどはお役御免に…
  2. 1年目で取り戻した平和が、再び侵されるという展開に…
  3. 新規の参加者を見込めるかなという不安
  • 『冒険!プリキュアDays』の完全新作を行う場合
  • メリット
  1. 一から作るので、新規の参加者のはいりこめる余地が増える→投下とか増えるかも
  2. としあき好みの趣向で、キャラクターを0からデザインできる
  3. Daysが完結状態で補完されたままを維持できる
  • デメリット
  1. 設定やキャラクターデザインを最初から作ることになるので、Days初期同様時間がかかる
  2. wikiや保管庫は別物として用意するなら、その管理も大変
  3. もし参加者がDays初期より圧倒的に少ないと、悲惨なことに…
  • もし1から新作を作り上げる場合の過程のアイディア
 最初はスレを「オリプリ制作スレ」とでもして立てて、興味とかアイディアをたくさん募集してみるといいかもDaysを少し知ってるだけのとしあきとか、何も知らないとしあきも最初から関われるので、いいアイディアが来るかもしれない
※ただしまとめるのが大変苦労すると思います

 適度に煮詰まったって設定やデザインが整えば、今のDaysスレのように「プリキュア○○スレ」みたいな感じで進めていく(もちろんDaysの続編でも、こういう流れでやってみるのも一つの手)

 Daysの反省を活かして、全話数は少なめに設定しておくといいかもしれない

  • 完全新作として2期をスタートする方向で(09.12.11決定)

  • プリキュア設定を決める際の三原則
  1. 子供向け番組
  2. 最低限のプリキュアらしさ
  3. 対PTA防御


次期タイトルについて

  • 「day by day's」
  • 「every Days」
  • 「発見! プリキュアDaysトゥモロー」


次期シリーズの各アイデアについて

  • 黄昏プリキュアの案
 月 太陽…星?、または昼と夜から
 黄昏(Twilight):イメージカラーは黄色、またはゴールド
 黄昏(Dusk):悪役、二重人格的な雰囲気、誰そ彼の言葉の持つ雰囲気から謎な感じ
 双子のプリキュア(昼と夜以外だと・・・朝焼けと夕焼けか双子っぽいイメージがある)
  • 新旧プリキュアが4人で戦う案
 後輩プリキュア2人組が出てきて、Daysの2人が四苦八苦する
 新キャラ2人(コンビ)登場、それがDaysの後輩。もしくは、新キャラ2人に主役譲って、Days組は途中で友情出演
 新旧のプリキュアが競いあう
 新旧のプリキュアを一緒にする場合、整合性が難しい。借り物なら別のプリキュアになるし、という意見
  • 様々なオリジナルプリキュアが登場する世界の案
 様々なオリジナル(俺設定)のプリキュアキャラクターを許可を取って登場させ、ディ○イドのような世界を展開する
 としあきの書いたオリジナルプリキュアをゲスト扱いで2~3話ぐらいで話つくる。視聴者視点のために主役用のプリキュアを一人は最低作っておく
 他のとっしーが言ってたみたいに、既に絵師さんが作ってるオリキュアや、スレ参加したとしあきの作ってみたオリキュアを使って数話完結方式で作ってみる
  • 人魚がモチーフのプリキュア案
 人魚モチーフのプリキュア
 舞台は港町
 敵は深海に潜む暗黒の支配者、半漁人
  • 外国人プリキュアが参加する案
 エゲレス産プリキュア(武器はスコーン)
 キュアマフィン、キュアキドニー、キュアタイフーン
  • スイーツプリキュア案
 女の子に受けるものとして「スイーツ」を考えてみる
 キュアヨウカン、キュアシフォン、キュアスイート(恋に恋するアマちゃんお嬢ちゃん)、キュアビター(大人びたクールさん)、キュアフルーティ(さわやかムードメーカー)
 パティシエを目指す女の子が主人公
  • ガーディニングがテーマのプリキュア
 ガーデニングモチーフのフェアリープリキュア
 花がモチーフ。敵は、ナメクジとかアブラムシとか害虫がモチーフ
  • ハートリリースプリキュア案
 「心の解放」をテーマにしたプリキュア。キャッチフレーズは『あなたのハート、解き放つ!』
 ダイヤキャッチ、クローバーキャッチ、クラブキャッチとか
  • 怪盗プリキュア案(または、対立プリキュア案)
 キャッチフレーズは「怪盗プリキュアがあなたのハートを盗んじゃうぞ♪」
 敵は心を盗む魔の犯罪組織。表向きは輸入業者みたいな会社を装ってたりして被害者面もする
 プリキュアも敵(泥棒)と味方(警察)とで対立し、事件解決の再には協力する。または、美少女怪盗と美少女探偵とか、対立軸のある設定
 (泥棒と警察でなく)どちらのプリキュアも何か運命を背負っていて、何かを集めるために競争する関係。いつもは敵対するが、時には協力する。運命は、どちらかの世界が滅びるとか何か(最終的にはどちらも助かるが、最初は秘密)
 対立関係はあるが、あくまでも話の導入部として。または、トムとジェリー(ルパンと銭形警部)的な関係で。最初はお互いの素性を知らない。
 プリキュア同士のバトルは望ましくない

 主人公は、母の形見を探しているトレジャーハンター、もうひとりは父親の手伝いで探偵をしている少女

 主人公は、従来のようにモフモフ獣付きで不思議パワーで変身するプリキュア(存在は秘密)と人工のプリキュア(正体はみんな知ってて一種のアイドル状態)組織がバックアップが現場で出会って相反しながらも共通の敵に立ち向かう
 警察と協力する。一般市民に認知されているプリキュア
 父親か母親が刑事の仕事してて、娘も正義感強い暴走系とかかな

  自由奔放でちょっとやる気のない中学生と正義感が強くて風紀委員で少し融通の効かない中学生がプリキュアになる
  • プリキュアスカウトキャラバン案
 主人公はまず1人か2人で初めて、1クールごとに1人づつ追加していく。1クールごとに山ができて、次の新キャラ投入までに今の新キャラをメインで話進めれば良いし、人数も最終的に4、5人で済む
  • 戦国武将風、または和風のプリキュア案
  戦国武将。あと忍者とか和風のプリキュア
  • クラスメイトがプリキュアになる案
  クラスメイトが3人くらい追加プリキュアになる
  • 選抜プリキュア変身案
 変身アイテムが2人分しかないが、プリキュア候補は4人居て、誰がプリキュアになるか争奪戦を行う
 変身アイテムが、選んだ子だけが変身できる。「今日は○○と××が変身!」とか言って
  • 宝島プリキュア案(怪盗プリキュア類似案)
 宝石(キュアジュエル)を集める(変身アイテムはひとつで、最初は変身できない)。宝石を集めることで様々なプリキュアに変身できる
 変身アイテムにはめ込む宝石によってプリキュアの能力が変わる。はめ込む穴は8~12個とか、切りの良い数字で(7個だとプリズムストーンと被るので注意)
 玩具化のことを考えると複数フォームは難しいかも(※補足:SSの場合でもドール化されたのは最初のコスだけ。また、キャラリートとか)
  • 四聖だプリキュア案
 四聖獣がモチーフで、ライバル格の四凶のプリキュアと戦う
  • ネットの中で戦う電脳プリキュア案
 敵はトシアーキ。組織はダブルリーフ。幹部は、ジュン、メイ、デック
 キュアmayとキュアimgとキュアjunと…
 防波堤アタックとか「」攻撃とか多彩な技が・・・
  • 大人数(曜日)のプリキュア案
 本家が2人に戻ったので、こちらは人数を増やしてみる
 曜日モチーフで7人とか→キュアサンディ、キュアマンディ~キュアサタデー
  • 1期と2期を合体させる案(継続または物語のリンク)
  • 「冒険!プリキュアDays」の世界観を引き継ぐ案
 世界観丸々引き継いで数年後みたいな感じで全く新しいプリキュアやる。最終回くらいにゲストでまひるとかぐやだすとか
 数話限定で先輩プリキュアが助けに来てくれるってのは燃える。ただ「前作で守った平和台無し」っというのが続編のネックなので、平行世界の話で次元の壁を破って先輩プリキュアが助けてくれるとか
 実は、左近と右京の二人が全く別のプリキュアだった(キュアレフトとキュアライト)

  • 前作継承案(続編案と完全新作案の折衷)
 あさひとかぐやが大人(母親とか先生?)になって主人公達を見守る役になる。変身能力は失われてるけど、ごく稀な条件がそろった時だけに限って、再びプリキュアに変身出来て、その時は圧倒的な強さを見せる

  • 新しいプリキュアと前作の闇が戦う案
 世代交代案でもう一つ・主人公プリキュア三人それぞれが一人で変身出来て固有の必殺技を持つ、いわゆる「5」以降タイプのプリキュア・エクリプスが、サンディとナイトの影をコピーして転生した悪のプリキュア二人組こっちは初代SSタイプで双子の姉弟、つまり片方は少年キュア・新たな悪の組織ダークネスとは逆に、今度は「光の暴走」がコンセプトの敵…による三つ巴の構図にするとかどうでしょう?最後は光と闇が和解して、ようやく世界に真の平和が戻る的なオチにすれば前回で残った課題的なものも消化できるかもテーマは「大冒険」大人キュア、悪キュア、少年キュアが入り乱れる的な意味でも大冒険→プリキュアのコンセプトから外れすぎるという意見あり
  • 大人数のプリキュア案
  • 虹をモチーフにしたプリキュア(7人)
  • 音階をモチーフにしたプリキュア(7人)
  • 現在過去未来をテーマにしたプリキュア
 現在、過去、未来で3人(メインヒロインは、現在のプリキュア)
 3人の力がそれぞれの時間から来る。例えば、未来(科学系)、過去(魔法系)とか

  • 物語のコンセプトについて
 時の妖精が現れて「時間が滅茶苦茶になっちゃうアワー」とか、最初の1話で主人公が約束に遅刻しそうになって、「時間よ止まって!」と念じると、本当に止まっちゃって現れるとか。そして、その時間は止まったままで、他の時間を旅する。途中で似た様な少女と出会っていき仲間になる。最後は、1話の時間に戻って、遅刻が無かったことになってハッピーエンド
 女の子だけでなく誰でも「ああすればよかった」「こうなりたい」っていうのがある
  • 舞台イメージ
 王宮にある巨大な砂時計(S☆Sの映画『チクタク危機一髪』に似ているという指摘あり)
  • キャラクターについて
 主人公は、結構後悔する後ろ向きタイプかな? それが現在を見つめ未来に希望をもつ前向きな女の子になる
 過去と現在は同級生。未来は下級生
 過去のプリキュアは既にプリキュアで、現在のプリキュアは物語の開始当初でプリキュアになり、未来のプリキュアは、物語の途中でプリキュアとして加わる
 最初は主人公一人で、次に2人目、そして3人目加入とか。それとも3人別々で、しばらくお互いの存在を知らないとか
 3人は料理クラブの先輩後輩。全員の夢は将来ケーキ屋になること
 女の子の名前は、お菓子と時間を合わせたような名前?
 道明寺明日香
  • プリキュアの名前
 キュアイェッツト(現在)、キュアフェアガンゲンハイト(過去)、キュアツークンフト(未来)
 キュアミルク(未来:幼児っぽさの象徴)、キュアココア(現在:子供っぽさの象徴)、キュアカフェオ(過去:大人っぽさの象徴)
 キュアクリーム(過去)、キュアホイップ(現在)、キュアデコレート(未来)
  • モフモフ獣について
 オレパーが単体って結構扱いに困ったから、今度は変身アイテム一体化とか考える? 
 スイーツの精(ハニー、シュガー、キャンディ)
 いつもは、それぞれの瓶に入っていて、呼び出すと現れる(これなら変身アイテムと別でもうざくない)。
 時間を操る、タイムなんちゃらに襲われたスイーツ王国(おいっ!)。国中のオーブンのタイマーが狂いだし、このままでは国中が丸焦げに。様々な時間にある「ブレーカー」を落とさないと、いけないのでも、プリキュアが飛んだ時間には敵が現れて・・・
 姿は、ハーティエルっぽいのがいいかもね?
  • 変身アイテムについて
 変身アイテムは「■■=○」みたいな道具で、スイッチを押すと先端が回る。舐めると甘い。変身をしていくと先端が段々減って、無くなると変身解除(時間制限付き)。フレーバーを替えると、プリキュアの機能が変えられる


敵の組織について

  • ラグナロク:神と悪魔が共に住まう時という意味
  • ダークキュレーター
 闇の美術商組織で、闇の美術品に魅入られた人間の魂を手に入れること。つまり商品は美術品ではなく「人間」
  • 機械大国(敵がロボっぽい物)
  • 別宇宙からやってきた混沌の化身
 豊富な地球のエネルギーを強奪しにやってきた、機械生命体。エコと結び付けられそう
  • 現在過去未来のプリキュアの敵(名称未設定)
 インフィニティの様なキーアイテムが各時代にあらわれる。それをゲットするためにプリキュア(不思議パワーで時間移動)と争う(メカ的なもので時間移動、戦闘もメカ)
 名前は「クライン」とか「メビウス」?


世界設定について

  • 不思議空間をなくして、リアルにする(壊された物は壊れたまま、自動修復しない)
  • 2年目のキャラは「ヘソ」を出す衣装に(本家の真逆を)
  • 学校は、男女共学(恋愛は別として)
 例えば、「スポーツマンタイプの同級生」「同じクラブの同級生(家がケーキ屋とか)」「ちょっと悪っぽい下級生」とか登場する
 ちょっと悪っぽい子は、お姉さま二人組みの玩具