※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スクァット・ロー帝国第一王女キクモン・キュットシメル・スクァット・ロー

フンバルの暴挙を恐れた王妃プリーシャによって
真紅の魔女クャッシー・ディモ・カーン・ジチャウの元に預けられ
魔導の研究に携わる事になる。その頭脳の聡明さは父親譲りで
24歳の若さにして皇帝キバールすら感嘆させる大魔導師へと成長する。
父譲りの頭脳に母譲りの美貌、加えて巨乳に眼鏡ツンデレ気質で
次期皇帝にフンバルよりも彼女を推す声もある。
キクモンがショターナルの筆おろしをするという猥褻戯画を密かに描いていた
宮廷絵師オネショタを呼び付け恐怖に震えるオネショタに
「私の恥毛はこんなに剛毛じゃないぞ。描き直せ」と一笑し放免した女傑でもある。