※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スクァット・ロー帝国、地獄の六大将軍
真紅の大将軍 オ=ツキサン・ツキイチ

魔剣タンポーンと妖刀ナブギンを自在に操る白面赤髪の二刀流の魔剣士。
普段から攻撃的な性格だが血を見ると更に凶暴化し手がつけられなくなり、
単騎でも敵陣を血で染め“血塗れ公”と仇名される程に敵味方問わずに恐れられる。
北方の大国チンコチヂマールに捕らえられ一ヶ月間の拷問を受けるが
苦鳴一つ漏らさず、僅かに生じた反撃の機会を逃さず数百という敵兵を一夜にして
殲滅し、真っ白な雪原を敵兵の鮮血で赤一色で染め上げたと言われている。
帝国に帰還後、真紅の大将軍として名を馳せ近隣諸国を震え上がらせる事になる。
サラサティと言う名の妻との間にエリスとローリエという二人の娘を設けている。