※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

全てのトレーニングバフはライオンが死亡した場合においても変更されなくなりました。これはライオンの復活時に再度スキルを使用して、バフを復旧する必要がないということを表します。

Blindside:このスキルが実質上倍の効果をもっていたというバグを修正しました。

Pet ability Gut Ripper:このスキルが実質上倍の効果をもっていたというバグを修正しました。

Cleave Limb:このスキルは対象に10秒のスネア効果を与えるようになりました。自動攻撃速度を減少させることもなくなりました。

Pet Ability “Bite”:ダメージを増加させました。

Pet Ability “Claw Sweep”:ダメージを増加させました。

Pet Ability “Shred”:ダメージを増加させました。

Pet Ability “Leg Tear”:このスキルの与えるDoTの効果時間を減少させました。

Pet Ability “Fang and Claw”:ダメージを増加させました。

Pet Ability “Maul”:ダメージ、及び再使用時間を減少させました。

Pet Ability “Gut Ripper”:このスキルの再使用時間を20秒に変更しました。

ライオンの自動攻撃によるダメージを大幅に増加させました。

Pack Assault:対象のプレイヤーに表示されてから、最初のダメージを防ぐことがあるバグを修正しました。

Blindside:このスキルの与えるダメージは他のDoTスキルとのバランスを整える為に、同程度にダメージを減少させました。

Shattering Blow:このスキルの与えるダメージは他のDoTスキルとのバランスを整える為に、同程度にダメージを増加させました。

Echoing Roar:このスキルの与えるダメージは他のDoTスキルとのバランスを整える為に、同程度にダメージを増加させました。

Leg Tear:このスキルの与えるダメージは他のDoTスキルとのバランスを整える為に、同程度にダメージを増加させました。

Gut Rip:このスキルの与えるダメージは他のDoTスキルとのバランスを整える為に、同程度にダメージを減少させました。

※斜め読みですので参考まで!
|