※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ShadowWarrior


3つのStanceを切り替えて戦闘を行うが、選んだStanceによって、Statsや使えるAbilityが変わる。
また、「Vengeance Of Nagarythe」によってVengefulが付与された状態になると、強化されるAbilityがいくつかある。
(Vengefulの場合ノックダウン(3s)の追加効果がでるTakedownなど。)

基本的に、「追撃する場合は強いが、それ以外は平凡以下、平地での防御力は皆無」
場面によってStanceを切り替えると万能!というわけではなく、いちいちStanceを切り替えないと使いたいAbilityが使えないというのが正しい。
ShadowWarriorにとって一番痛いのは、Root、Snare、DisarmなどのCCに対して解除手段がMoralしかないこと。

  • ScoutStance
Rangeが+10%なため最高110ft先に攻撃できる。
完全に戦線が膠着した場合やKeepでの防衛時などではRangeが+10%が生きる。
が、主力はCastTimeが2~3secなため、瞬間火力は微妙。

  • AssaultStanceの場合
Armorが+100%(つまり2倍)になり、Itemで底上げされたBallisticの数値がStrの底上げにもなる。
PvEで間を詰められたときにAssaultStanceで対応するのがよい。
PvP時にはArmor2倍が生きてくる。Meleeに間を詰められそうなときには、DPSが下がるが予めAssaultStanceに切り替えると生存率が少し上がる。
(CC解除能力がないし、Armorを2倍にしたところでWitchElfの前には無力だが)

  • SkirmishStanceの場合
Critical率とToughnessがあがる
Tacticsの選択にもよるが、移動しながらAE攻撃が連発で使える。
ただし、主力AbilityのRangeが65ftなため、ChosenのQuakeなどのAEKDの範囲内で戦うことになる。また、他のRangedDPSよりも前に出ることになり、Ranged、Meleeの両方から狙われやすい。
(CC解除能力がないことがここでも痛手となる)


  • Pathについて
基本的にScoutかSkirmishの2択になると思われる。
Assaultに振った場合もかなりDPSがあるようだが、CC解除能力がないMeleeDPSはあまり現実的でないように思われるのでここでは割愛。

  • Path of The Assault
Enchanted Arrows
Glass Arrow
Festering Arrow

  • Path of The Skirmisher
以下の2つは必須
    • Split Arrows Spiral-Fletched Arrowにターゲット周辺(20ft)へのダメージ追加
    • Keen Arrowheads 以下の持続時間増加。Broadhead Arrows(21s),Takedown(15s),Takedown stun(5s)(*Vangefull時のTakedown),Eye Shot(15s)

さらに以下もあるとなおよい
  • Shadow Sting 要敵Ailment状態(DoT、Snare含)。DoT(57-444,9s)+ヒール50%減少

Broadhead Arrows+Shadow Sting を1setでばら撒く or 一人に粘着、
その後Spiral-Fletched Arrowを連発し、ターゲットの周りも巻き込んで攻撃。
Target一人を殺しにいく場合は事前にBroadhead Arrows+Shadow Sting、Eye Shot(+余裕があればAcid ArrowでArmorDown) を入れていることを前提で
Vengeance Of Nagarythe → Takedown(KD+Snare) → Unshakable Focus(Moral2) → RapidFire → さらに追撃。。。

とはいえ、MoralがCooldown60sec、Vengeance Of Nagarythe がCooldown120secであること+狙えるチャンスが重なるタイミングはなかなかないのが現実。
Takedown等、Range65ftの攻撃が含まれるのもチャンスを少なくする要因。
|