トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

右四間飛車研究室です。

ここからは、自分の勝手な考えの下作り上げたものです。

角交換された場合は、1手得と考え、右四間飛車だと、角打ちが怖いのでしない事もあります。

よって、基本的には、角道はとめない事になります。

囲いは基本的に、蟹囲いです。

角交換にも強いですし、飛車さえ押さえ込まれなければ大丈夫です。

角の位置は、7七(3三)が好位置で、交換されたときは、銀で取ります。バランスがいいと思います。

右四間飛車なので、対矢倉は必勝です。

課題は、振り飛車です。

今、研究しているのは、三間飛車。四間飛車です。

大体の自戦記はコレの下にあります。

何か他にあったら教えていただきたいです。