海事スキル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最初に取れるだけ必須スキルをとっておくとよい。
1.用心棒:砲術、修理、救助、(応急処置、回避)
2.地方海賊:操舵、剣術、(漕船、接舷)
3.准士官:弾道学、統率、(戦術)
の順番で覚えていくといいかも

 

初期から取得できるスキル

  • 砲術(必須S)
    海事職転職に必要。大砲の重点速度が上がり、大砲が壊れにくくなる。
  • 操舵(必須S)
    旋回が上がり、加速もよくなる。最重要スキル
  • 水平(必須S)
    近距離射撃が可能に。命中度もアップする。
  • 修理(必須S)
  • 弾道学(A)
    射程距離と命中度がアップ。序盤は重宝する。
  • 回避(A)
    クリティカル以外の砲撃ダメージを軽減(命中しにくくなる)。対人戦で威力を発揮する
  • 救助(B)
    大揺れで落ちた仲間を救出できる
  • 漕船(A)
    ガレーに乗りたい人は必須。漕船を発動していないとガレーは非常に遅い。最も育ちにくいスキルの一つなので、ガレーに乗りたければ初期から取って、ガレーに乗り続けるべし
  • 突撃
    白兵戦闘の基本。白兵スキル・防御でカウンターを食らうと大ダメージ。混乱白兵で使うと効果絶大
  • 戦術
    白兵戦闘スキル。白兵スキル・突撃を相手に使われると大ダメージ。白兵時の攻撃力・防御力を上げる。機雷敷設スキルを取るのに必要
  • 剣術(B)
    白兵時の攻撃力を上げる。陸上戦闘では防御力を上げる。
  • 応急処置(A)
    砲撃のダメージを抑える。白兵の防御力を上げる。外科スキルを取得するのに必要
  • 運用
    水・食料の減りを抑えることができる。
  • 接舷
    白兵戦を仕掛けられる距離が長くなる。白兵するなら必須
     

序盤は取得が難しいが、将来的に重要になるスキル(はやめにとって鍛えた方が良い)

  • 外科医術(S)
    白兵戦で受けた船員ダメージを回復。
  • 統率(S)
    混乱や喧嘩・反乱を収める。混乱状態で白兵になるとしゃれでは済まない被害が出てしまう。
    R8以上あると大混乱を直すことができる(確率)。BCや大海戦ではR8以上あった方がよい。
  • 機雷敷設
    高ランクになるとしゃれでは済まない。ソロ海事修行でも役に立つ
  • 調達
    雨天で水を調達できる。
  • 釣り
    食料を補充できる。
  • 生存
    嵐のときの船員の減少や、水・食料が切れた時に有効。自動実行になって便利さアップ

 

 

 


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。