※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

森近 霖之助

能力名
危険牌察知型
効果
その順目に限り、手牌にある他家の相手の当たり牌をサーチし 【!】 で表示する。
絵師
朱院蒼紋 氏
感想
能力について
1.6から引き継がれた強力な防御特化の能力でありベタオリの際に有利。
手持ちに他家の当たり牌がなければ表示されないが、手持ち牌全てが安全だと分かるだけでも美味しい。
だが、安全だと分かった危険牌候補を不用意に切ると、他家にもそれが安牌だとばれてしまうので注意。
また防御特化の能力であるが擬似的に攻めて(回し打って)相手を降ろすことも可能。

ゲージ速度も優秀で白玉楼・神社で3局目、それ以外の卓ならば2局目から使用できるようになる。
魔界に至っては、配牌でチャージ牌の北を引いて来ようものなら1巡目から能力使用可能。
その為、能力に関しては出し惜しみせずに使っていくべきである。

注意する点として形式聴牌に対しても反応することと、
愚形待ちによる予測困難or変更が容易な待ちの形に対しては多少脆い点である。
その為、七対子や対々和等を狙っている相手に対しては一層の慎重さが求められる。

能力使用タイミング
使うタイミングは基本的に2点だけ。
ダマテンを見破るために残牌30程度になった時と誰かがテンパイしたor高確率でした時。
前者は幻想麻雀では能力があるためか、ダマテン率が非常に高い為、
手持ちに高確率で危険牌が潜んでいる可能性が高いためである。
後者はこの時使わなければいつ使うの?ってレベルである。

ダマテンを警戒しなければゲージの消費を抑えられるが、
ストック3かつゲージ回復はそれなりに早いのであまり気にしなくてもよい。
(勿論勝ちたい場合は、ある程度使用者にも当たり牌を読む力が求められるが…) by喰い断⑨


能力が使用できない東1局や白玉楼で大きい手を受けてしまうと、
自力で手を育てていく必要があるので立ち上がりは大事に。 by・x・


手を目いっぱい広げておき、リーチや食い仕掛け2~3副露されたら能力使用
→当たり牌さえわかればそこを止めて和了りに行くべし。
アタリがわからなくても手牌が安牌であることはわかるので安定感抜群である。

一つ注意としては、誰がどれでテンパっているかまではわからないため、
「リーチの当たり牌5-8pだろ、他に!マークないからここだけ止めれば余裕だぜ!」
とか勇んで生牌の4mとかをツモ切りするとリーチに刺さったりする(実話)
(5-8pは誰かのダマ聴だったと・・・)

自分が勝負しに行くべき手ならそれも致し方ないが、
たとえかわして和了ってもあまり意味のない手であれば素直に降りた方がよいかもしれない。
能力使用のタイミングも含め、状況判断力が大きく影響するキャラだと言えるだろうか。
by凡将

卓考察
基本的にどの卓においても安定した強さを誇る能力である。
とりわけ地霊殿、霧雨魔法店等の振り込みが致命傷となる卓では無類の強さを発揮する。

一方、白玉楼や黄昏酒場等の能力ゲージの上昇率が遅い、
もしくは振り込みを気にする必要が相対的に低くなる卓では
能力の使用が抑えられる傾向にあるために多少向かない。

良く聞く意見として魔界卓は向かないという意見がある。
確かに魔界卓はその性質上、霖之助にとっては能力発動の恩恵が弱い卓であるが、
その反面、一部のキャラにとっては手役強化や積み込み等が
簡単に行える卓+能力供託があるために総じて点が高くなる傾向にある。
1000点という供託は多少辛いが1000点でそれ以上の振り込みを避けられるというのは大きな強みである。
(但し、調子に乗って能力を使い過ぎると破産するので注意)

また、霧雨魔法店や香霖堂程では無いにしろインフレ卓であり、
VIPでは最もよく見られる卓である博麗神社においては最初の2局は一層の注意が必要である。  
byNemo

対キャラ考察
基本的にどのキャラクター相手にも柔軟に対応できるキャラであるが、
特に苦手とするキャラクターがいるとすれば以下の2種類に分類される

第1は ドラ収集及び飜数増加型の能力 である。(主に輝夜、魔理沙、橙が該当)
霖之助自体は優れた防御能力を有する一方、
打点に関しては純粋に手を作っていく必要があるため、
速さと打点の面では負ける場面がたびたび存在する。
また相対的に自分の手の飜数を下げさせるパルスィも同様の理由で苦手とする場面が多い。

第2に 黙聴強化、もしくはそれに近い能力 である。。(サニー、小傘が該当)
従来はサニーのみが該当する能力であったが、
Revision2以降は小傘、ナズーリンといった
黙聴が能力発動の条件になっているキャラが追加されている。
特に小傘は黙であっても高得点が期待できるため気を抜くと霖之助といえども振り込んで、
再起できる得点圏から追い出される可能性も十分にある。

これ以外にも強制ツモ切りをさせる、チルノ・レティ・キスメ・理香子、
気軽に能力を使えなくなるメイベル辺りは相手にすると多少辛いといった所である。
byNemo

おまけ
+ 能力発動時の一例