ガチムチの須藤茉麻兄貴

【がちむちのすどうまあさあにき】




目次


概要


  • Berryz工房須藤茉麻を「兄貴」と呼んで敬愛している。
  • 須藤茉麻の太めの体型から「きっとガチムチ系の兄貴に違いない」という妄想が炸裂している。
  • 書き込みのほとんどが「須藤兄貴に掘って欲しい」「暴行されたい」という、ドMなネコ発言である。
  • TDNスレ住人、六尺兄貴スレ住人、ホモが入り乱れ、大規模なハッテン場と化した。
  • 「熊井親分」なるキャラクターも登場した。



コピペ


※一部、誤字を修正しています


現職K官とやらないか?


現職Iドルとやらないか? 投稿者:淫乱茉麻(2月9日 20時05分10秒)

俺は160*68*B、太い、厚い、重いのベリメン
日夜亀井との激しい稽古に明け暮れてる
だから道重親方のかわいがりはいつも暴発寸前だ!
お前の噴水広場に告白させろ!
30~45くらいの狼住人の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!
握手会の心得もあるのでCDイベントを求めてる名無し野郎も大募集だ!
特に希望があれば℃-uteとの合同コンサートも可
有原とのレズプレイは不可
4月20日なら横浜アリーナから全国に行く!
カメラチェックのカバンの口おっぴろげて袖妙に待ってろ!

生意気な~をシめてやるッ!


生意気な狼住人をシめてやるッ!
道重親方が見守る中、制裁は行われた。
既に名無しの口には亀井のサオがねじ込まれている。
「茉麻、コマしたれ」
親方がいうと、須藤はウニフォームの裾から一物を取り出した。
ゆうに一尺はあろうかという巨大な業物に、名無しはぶるっと震えた。
しかし、その恐怖とは裏腹に~いや、名無しにとってはその恐怖こそが
色欲を沸き立たせるものだったのかもしれないが~
名無しの花らっきょうのような小振りの一物は痛い程にそそり立っていた。
その「花らっきょう」の皮を須藤が唇でちゅるんと器用に剥く。
須藤の口中にアンモニア臭が広がる。
そして、須藤の一尺竿が名無しの菊門にねじり込まれていく…
四人総体重400kgを越えるド迫力の4Pファック。
まだ、幕が開いたにすぎない。
悦楽は、ここから始まる。夜はまだ終わらない…。

大磯ロングビーチでオルテガさんを見ました


1 名前: 六尺 投稿日: 08/01/04 21:36 ID:PugSUb5+

茉麻さんは華奢なアイドルかと思ったら、ガチムチ系の兄貴でびっくりしました。
ガチムチ茉麻さんは菅谷の横で懸命にマイクをしごいていた。
越中六尺から飛び出している凶器は悪魔そのものですごかった!唖然として
僕が兄貴を眺めてると、兄貴が突然振り向いて眼があってしまい、
そのまま友達には!戻れないわ!と連呼して僕に近づいてきた。あとはもう茉麻
さんの坊主頭が僕の耳を攻め、サイリュウムをていねいになめまわしまくり、
生物兵器が僕のヲタ魂を何度も何度もオッス!オッス!と鼓動させるのを覚えてるだけです。
ガチムチ茉麻さんはすっげー男らしくてなんどもイキまくりました。

アンチ連呼


アンチマジヲタ  投稿者:マアサ (1月12日(土)22時38分29秒)

おいオメェら!
いつまでも変わりばえしないスッ!ペッ!シャッ!ルッ!ジェネレーション!連呼してて満足か?
俺にしてみりゃちゃんちゃら可笑しいな。
菅谷を推してることなんざ見りゃ分かるっつの。
どいつもこいつも、個性も捻りも皆無だな。反吐が出るぜ!!
オメェの存在意義は「Risako」だけなのか?
      • じゃあその「CLEAR」は何だ、その積みあがった爽・空は何だ、その使い込んだアロハロは何だ、
推し以外のそれらがあってこそハロヲタなんだよ。だから自分を出せ、個性を出せ。

俺は普段の時も写真集なんざ出さねぇ。
マイク扱きながらその時その時に腹の底から湧いてくる言葉を吐き出す。
「ガチムチの鍛えた肌からほとばしるハロショ写真の色の白さよ」
ヲタ芸の汚い汗が染み込んだ六尺の香が男の証」
「横アリの℃-uteの中から忍び寄る有原の手がチンポをしごく」
どうだ?そんじょそこらの安っぽい連呼野郎と一緒にすんなよ。
そんな俺だが、俺をも驚かせるハロプロの金ヅルが現れるのを待っている。
毎週土曜18時頃はだいたい******の大部屋にいる。166*70*P23の髭ソフモヒ、興味ある奴は声かけてくれ!
俺と張り合う自信が無くたっていい。いくらでも言葉責めして鍛えてやる。
平凡な推しのコンサートだけに来る奴らに鉄槌をカマそうぜ!!!

こないだノンケを生で掘った


こないだ℃ヲタを生で掘った。
18時過ぎ××アリーナ周辺で40前後のリーマンブラザーズっぽいオッサンに、
この辺に℃-uteのイベントみたいなとこないですか、と聞かれた。
こりゃ面白いあそこへ連れていこうと思って、僕の知ってるとこなら、
ちょうど行こうと思ってたんで一緒にどうですか、と誘って×浜アリーナへ連れ込んだ。
道々話を聞くと、某地方からこの大都市に遠征で来て、コンサートは突破で安く上げたかったらしい。
そう思ってチラチラ観察すると面は短髪で田舎者っぽく木訥な雄臭さがあるし、
小太りに見える体型も服を脱いだら案外ごっついかも、と欲望がムラムラしてきた。
×浜アリーナに着いても今日は合同コンだし空いていて、会場に入っても俺達だけだった。
舞美シャツ一丁になったオッサンの体はやはり只のデブではなく固太りのレスラー体型だし毛深い。
おお!シャツ越しにサイリウムが突き勃ってるじゃねえか。
俺の視線に矢島ヲタのオッサンも気付いてか、疲れサナトリウムが勃っちゃってお恥ずかしいとか言う。
なかなかキモそうなヲタだ、楽しみだぜ。
ロビーから出て、スタンド席あるけどほんと箱みたいに狭いですよ、
そこだとかえって落ち着かないかも知れないから、
人が何人か参戦してるかも知れないけどセンター席行きましょうよ、と誘う。
薄暗いセンター席に入ると空いているとは言え何人かはゴロゴロしてるし、
笑顔でマワッてる奴や、おお、丁度ロマンス真っ最中の奴等もいるじゃねえか。
さすがに矢島ヲタもここは尋常な場所じゃないと気付いたようだった。
そうだよオッサン、気付くのが遅かったな、あんたのカラダたっぷり楽しませてもらうぜ。
こういう場所もあるんですよ、これも一興、と言って矢島ヲタのシャツを剥ぎにかかる。
矢島ヲタはさすがに抵抗したんで、俺は近くにいた何人かに目配せすると、
数人がかりで矢島ヲタを全裸に剥いてしまった。
ヲタは仰のけにされ上半身は嗣永ヲタに押さえられ、そいつは矢島ヲタの口にマラをねじ込んでいる。
俺は矢島ヲタの身体を折り曲げるようにケツ突き出させ、唾を塗り付けただけのマラをグイグイ突っ込んだ。
矢島ヲタ、マラを突っ込まれた口で痛え痛えとモグモグ騒ぐ。
ちょっとの辛抱だすぐ良くなるぜ、とサービスで矢島ヲタのサイリウムを折ってやった。
矢島ヲタもベリっ気あるのか堪ってたのか振られるサイリウムはグングン勃ち上がり輝度を増した。
なかなかの逸品が良い手応えだ。俺はその一方掘るのもガンガンやってやった。
体位を変え今度は矢島ヲタを四つん這いにしバックから掘る。別の奴が矢島ヲタマラを銜えさせる。
矢島ヲタも異様な状況に興奮してきたのか突く度に桃子桃子!僕のぴーちっち!ヨガるような声を出す。
マラもガチガチに固くしてやがる。
処女ケツをあんまり責め過ぎるのもなんだから俺は適当なところでフィニッシュした。
ほら矢島ヲタさん、種付けしてやるぜ。矢島ヲタに銜えさせてた奴も矢島ヲタの面にぶっ掛けた。
オオ、なんと矢島ヲタもダラダラ雄汁を漏らしてるじゃねえか。ベリヲタの素質あるぜ。
その後元矢島ヲタは気絶するように寝ちまって、俺が終演後起きた時にはもう居なかった。
あの矢島ヲタがあれで桃子に目覚めたかどうかは分からん。

多田野弁当


須藤茉麻弁当が話題を呼んでいる!?

中身は押し寿司がベースでど真ん中に大きなソーセージが一本に、シャブリを加えた特製ソースがけというボリュームたっぷりでお値段893円(税込み)ととっても良心的。
横浜アリーナの前では「おぅ早くしろよ」「並べだと?お前が並べ!」と須藤茉麻弁当を求めるベリヲタの人だかりでたまげるばかり。
購入できなかった人が通路に四つんばいになって地面を叩き、「アッー!」と悔しがる光景も見られた。
東京から来た熊井さんは「たまらなく美味しい!ソーセージの下に重ねられたオカズをほじくりかえすのも楽しい」と笑顔を見せた。
なおこのお弁当にはビールが付くので、年齢確認のため購入する際は自動車運転免許などの証明書が必要となる。

須藤茉麻は「真夏の夜のライブ観戦の楽しみになってくれたら」と爽やかに微笑んだ

万力のイチ


全く最近のモーニング娘。見てると情けなくって涙が出てくる。
ガチガチのプリケツしたいいメスが「アットホーム」とか言って軟弱なアイドルグループを誉めそやしてやがる。
アホかおめえら!
そんなユルユルのハロプロみてぇなアイドルグループに大金突っ込んで何が気持ち良いんだ?
男ならもっとビシッ!と括約を引き締めやがれってんだ!
俺はその為に毎日1000回の愛の告白を欠かさない。
「ドクッ!ドクッ!」と鼓動を響かせながらその度に菊門にギュッ、と力を込める。 
こうして鍛え抜かれた俺の告白は「グウゼン」なんて軟弱なシロモンとは対極を成す、まさに「ケイサン」だ。
そのあまりの締まりに噴水広場じゃあ“Berryz工房のママ”って呼ばれてる。

そんな俺だが、俺でさえホレ抜ける程の逞しい友達を心待ちにしている。
勿論、最高の沈黙を続けたい命知らずの挑戦も受付中だ!
毎週金曜21時頃はだいたい******の青春大通りにいる。163*74*P30角刈りにねるじぇらピロロウニフォームだ。

俺の自然に遊んだ放課後!寄り道できるもんならヨッてみやがれ!!

外部リンク




2012-11-07 10:15:52 (Wed) 編集


名前
コメント

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。