General Jarkeld


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《General Jarkeld》

#whisper

マジック界最初の、単色伝説のクリーチャーの1つ。
クリーチャーブロック状態を交換してしまう。

相手のブロック計画に混乱を与え、またこちらの防御時に相手の奇襲的強化から味方を守るなどの使い方も考えられる能力だが、残念ながらほとんど使われていなかった。

交換という性格上、攻撃クリーチャーの能力に差がないとあまりうれしくないのが大きな理由。
例えば白騎士/White Knight2体を攻撃に使い、両方がブロックされたとき、これらの白騎士達を入れ替えても何の意味もないのは理解できるだろう。
が、白のクリーチャーの多くはほとんど同じサイズの小物たちで、有効になりづらかった。

また、大きさに差があるクリーチャーたちでも、基本的に『どちらかを生き残らせ、その相手を倒す』程度の役にしかたたない。
除去のような使い方もできないわけではないが、確実性に欠ける。

  • 交換』なので、これの対象になったクリーチャーたちは、それぞれ1体以上の相手にブロックされていなければ、ブロッカーの交換は起きない。
    例えば『ブロックされていないクリーチャーを対象の1つにして、他のブロックされたクリーチャーと入れ替えてこちらをブロックされなかったことにする』ようなことはできない。
  • 最悪のカードの一つとして名高いSorrow's Pathの調整版。デメリットはないが使いにくいことには変わりない。
  • もう少し使いやすく調整するとバルデュヴィアの大将軍/Balduvian Warlord

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。