憐桜学園(れんおうがくえん)


海斗達の通う学園。
資産家のお嬢様を育成すると共に、将来的にそれを警護する『ボディーガード』の育成も同時に行うといった、他とは一線を引いた体制を取っている。
入学条件は、女子は超一流の資産家、男子はボディーガード志望であること。
学園内のあちこちに監視カメラが設置されている。
その他、傍には警察の詰め所を始め、非常時のSPも十分に配置されており、犯罪者が手の出しにくい環境設備が揃っている。

憐桜学園7不思議の1つは、実はは女じゃないか。

保健の授業では訓練校に行って訓練をする。や薫ですら、訓練が終わるころにはくたくたになる。
学園を欠席すると、お嬢さまと違って訓練生の場合課題が溜まり、それに加えて休んだ分だけ追加補修がある。
年間30日以上の理由なき欠席がある場合、進級出来ない規則がある。
夏の前に進級してからの総合試験がある。体力やら学力やらを測定し順位を付ける試験。今年はどこか別の場所でやるらしい。

入学するには面接する必要があり、神崎佃吾郎が毎年面接官として立ち会っている。
だから海斗が正規の手続きでなく入学したことを佃吾郎は知っていた。
面接せずに入学するものは、本来なら如何なる理由があろうとも退学にするが海斗は特別。

  • 私は体験版しかやったことがないのですが、生徒の人数にこんなきじゅつがあります。 -- しせい (2011-05-10 14:57:59)
  • 学園入学合格者数、男子生徒280人。2年へと進級できたのは、僅か数十人。お嬢様のほうは何人ぐらいなんでしょうか? -- しせい (2011-05-10 14:59:16)
  • よその学校から転入するボディーガードもいるのでは? -- 名無しさん (2013-11-27 23:56:16)
  • 体験版にこんな記述がある。 >他校から連れて来たボディガードだったり。 -- 名無しさん (2016-08-11 14:27:10)
  • 続き この『他校から連れて来たボディガード』というのが、「よその学校から転入するボディガード」のことなのだろうか? -- 名無しさん (2016-08-11 14:27:39)
名前:
コメント: