岩谷貴充(いわたに たかみつ)


暁の護衛~罪深き終末論~に登場する刑事の一人。
新垣曰く、エリートの坊ちゃん。
新垣や若い刑事の元同僚、清美の元上司。
優男に見える外見で婦警を喰いまくり、署内の男全員から目の敵にされている。
昔から宮川清美を狙っていたようだが、本人は仕事一筋の為、食事に誘える程度でほとんど意識されていない。
職場の人間には元恋人と認識されている。
清美ルートでは清美の家をストーキングし、元カレの振りをして海斗を追い出そうとする手法も使っており、恋愛では周りから固めていくタイプであると思われる。
結局、スケジュールの都合か、ストーキング等の部分はスルーされており、執着していたわりに最後はあっさり諦めている。
武装せずに普段着で禁止区域に突入する蛮勇を犯す(実際はスケジュールの都合で立ち絵が準備出来なかったか、準備するのを忘れていただけだけだとおもわれる)。

「そこで今日の話を改めて聞かせて欲しいな。二人きりで」

  • どうみてもストーカーなのに尺が足りなかったせいかスルーされた? -- 名無しさん (2010-10-31 07:10:05)
  • 作中でアキラと源蔵に次ぐ不快キャラ。 -- 名無しさん (2010-12-13 09:47:09)
  • 何でこいつが指揮してるんだろう?と思った。特殊部隊出身には見えないし、経験ないだろ。 -- 名無しさん (2010-12-14 01:49:00)
  • こいつの必要性が感じられ(ry -- 名無しさん (2011-01-11 00:17:11)
  • 区域の住人にフルボッコにされるシーンがみたかった -- 名無しさん (2011-06-24 15:25:51)
  • 気の抜けた尊徳みたいな顔 -- 名無しさん (2014-03-28 12:15:24)
名前:
コメント: