※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

21世紀少女

21世紀少女(イシプイセギソニョ?)とは、帰国子女のユルがイマドキの高校生であるチェギョンに付けたあだ名。
短縮言葉やネット用語などの若者言葉を多用し、独自のユーモアがあるチェギョンは、ユルには最先端を行く少女に思えたようだ。


登場

  • 第5話
変装し屋台でトッポッキを食べていたチェギョンを一発で見破り、声を掛ける。
シンの誕生パーティでも、池の縁に座って落ち込んでいるチェギョン達に「21世紀少女とお友達」と声を掛ける。